songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

Category: 音楽

次点.ゆゆ式

♪な〜んつって〜っつっちゃった〜
るみるみ津田ちゃんでゆるゆりっぽかった。


10.琴浦さん

♪つ〜る〜ぺ〜た〜
1話の鬱展開からは想像もできない変わり様。


9.デート・ア・ライブ

あやち目当てで観始めたはずだけど、「まじひくわー」と琴ちゃんのnarrationに全部持っていかれた。


8.恋愛ラボ

元々ぬーさんの声が好きだったけど、これはぬーさん主役だし面白かった。


7.てさぐれ!部活もの

新しい!
既に演技ではなくなってたけどとても面白かった。
2期にも期待。

6.GJ部

まったり感が心地よかった。


5.たまゆら〜もあぐれっしぶ〜

BD買ってるのに正直この順位は自分でも悔しい。
でも今年はそれだけ好きな作品が多かったということ。
正直hitotoseより今作の方が好き。
音楽が大好きだし、多分癒しという意味では一番だと思う。
是非3期まで作ってもらってぽって達の高校卒業を観たい。


4.ちはやふる2

まさかちはやがbest3に入らないなんて放送中は思いもよらなかった。
9ヶ月も遅れて始まった福岡での放送も録画して改めて最高だと思ってるのに。
かるたなのに面白い。1期の最初の感想はそれに尽きた。
でもずっと観てて競技かるたそのものに興味持って、
今年の正月は名人戦とクイーン戦を観戦した記憶がある。
ただ競技としてのかるただけでも観入ってしまうけど、
それはやっぱり試合とは別に描かれる人間関係あってのものなのかもしれない。


3.あいうら

いや、これもここまでハマるとは意外だった。
2話までは単に音楽がいぃ感じの作品としてしか思ってなかったと思う。
でも3話で神宮司ヒカルが登場して爆笑。
個人的に圧倒的に好きなキャラになってしまった。
でもやっぱり音楽は秀逸で、あの"世界ふれあい街歩き"の村井秀清氏が担当。
BD特典のCDに収録されている曲がどれも最高。
一時期聴き狂ってた。


1.たまこまーけっと

放送中は、絶対に今年No.1の座はまず間違いなく揺らがないと思っていた。
並ぶ作品なんて考えられなかった。
けいおんstaffが揃ってかわいぃのはもちろん、めちゃくちゃ和む作品だった。
また、音楽好きな山田尚子監督らしく音楽にも拘っていて、
BGMはもちろん素晴らしくサントラが最高なのは言うまでもないけど、
劇中に使われた曲を毎回BD特典のCDにしてくれてうれしかった。
French popみたいな曲と、豆大が昔歌ってた曲が好き。
個人的に、たまこはもちろん好きなんだけどかんながお気に入り。
あ、たまこhappy birthday.
来春公開の"たまこラブストーリー"も期待大。


1.のんのんびより

今年最後にめちゃくちゃ愛する作品に出逢ってしまった。
声が出ないからという理由で原作を読まないぼくが原作comicを全巻揃えてしまったほど。
結局たまこまとどっちが好きなのか、決めることができずにどっちも一位。
特に好きなのはれんちょんの涙の4話とやぶ医者の歌の10話。
あの涙のsceneで完全にハマった。
サントラも今聴き狂ってる最中で、中でもれんちょんの涙の裏で流れてた"とまどい"は珠玉の一曲。
"陽だまり道"ももちろん素晴らしい。
キャラは途中までこまちゃんが一番好きだったんだけど、やっぱれんちょんも最高。
でもなっつんも面白いし、姉々やひか姉、駄菓子屋、皆愛すべきキャラばかり。
最後の4人で手を振るsceneも泣けた。
個人的に、あんなに終わりを惜しまれた作品を他に知らない。
原作がなかなか進まないから時間はかかるけど、是非2期を作って欲しい。


今年ハマった作品は、音楽も素晴らしいものが多かった。

99d03f31.jpgまず寛ちゃんに謝罪。
お金がないから予約を躊躇ってて遅れてしまった為に
6日も遅れて届いてしまいました。
心からお詫びします。ごめんなさい。

でも、思っていたよりよかった。
正直不安だった。
でも、genre的に決して好みの方向ではないのに
やっぱりぼくにとって最高の声の持ち主。

オキナワに関して、ずっと寛ちゃんの故郷でしかなかったけど
もっと関心を持つべきなのだろう。

なんか少し寛ちゃんに救われた気がする。
何を救われたのかわからないけど。
でも、ありがとう。

やっと入手。
とりあえずやっぱり"夜の中の鳥籠"は個人的松崎ナオ最高峰曲だ。
"生まれたての水"と共に10年以上音源が世に出るのを待ち続けた甲斐があった。
幸せ。
生きててよかった。

d48b0cb5.jpg

松崎ナオ/

ここには書いてなかったけど、やっと新譜がreleaseされる。
しかも、"夜の中の鳥籠"と"生まれたての水"が収録される。
もう音源が世に出ることなんてないと諦めていた。
生きててもいぃことあるんだ。
久しぶりにそう思った。

そう言えば週末にやっとナオさんの新譜情報が。
mastering終了したとか。
releaseいつになるかな…。

5c6acd85.jpg団体のnew albumがようやく到着。
FC限定盤。

けっこういぃ曲とかナオさんの声もいぃとか、一応好印象な反応があった。
本当のところはどうなのかよくわからないけど。
林檎に通じる感覚を得たみたいだけど、やっぱ林檎とは少しはそんなとこがあるのかな。
まぁぼくも東京事変とかけっこう好きだしね。
できたらハマッて欲しいけど多分そこまではないだろうな…。

早速"風の唄"と"flor trem"を渡したら、
"大人サンバ"のtitleが気になったらしくsambaなのか訊かれた。
よくわからないけど多分sambaとしか答えられなかった…。
やっぱりぼくはgenreに関する知識に乏しい…。
ただ聴いてるだけじゃだめかなぁ…。
まぁ別に音楽を仕事にしようとは思ってないから詳しくなくても困りはしないけど…。

でもlatin系好きって言ってたしもしかしたら音楽の趣味で合う部分があるのかも。
まぁぼくと趣味がめちゃくちゃ合うなんて人はほとんどいないと思うけど。

同じclassに姉の保育園の同級生がいるんだけど、ちょっと前にナオさんのことをspeechしてたら
今日突然聴かせて欲しいって言われたのでCDを貸すことに。
その人自身pianoを弾くみたいで音楽も好きなのかも。
まぁ自分の好きを他人にゴリ押しなんてしないからナオさんを誰にも薦めたことはないけど
どんな反応が返ってくるだろう。

今期はけっこう気に入ってるanimationが多いんだけど、曲で気に入ってるといえばこれ。
Team.ねこかん[猫] featuring 天乙准花のココロノカラ。
ココロコネクト ヒトランダムのED。
やっぱりminor調の曲好き。
なんか同人音楽groupらしいんだけどまぁ別にどういう形態だろうが関係ない。
聴いて好きって思えるものを聴いていたい。
これ、BDの初回特典でCDがついてくるみたいで手に入らないかと思ってたらiTunesで配信されてた。
正直250円は高いと思ったけど仕方なく購入。
以来聴き狂ってる。
声もいぃ感じ。

8d57b7dd.jpgいぃね、「skyhigh!」(笑)

あとDEATH DEVILもかっこいぃわ。(笑)
正直なとこさわちゃんには悪いけどこっちはインストでいぃ。(爆)

久々にこれ書いてみる。


2009・2010・2011年に聴いたalbum best 5

悲しいかなそもそも聴けたもの自体が少ないので今回は5枚まで…。

1.Rosalia de Souza/D'improvviso
まぁ聴けよ。(藤田咲風に)

2.Coco d'Or/Coco d'Or 3
期待以上でした。やっぱぼくの理想はいぃtrackに寛ちゃんの歌声が乗っかってるのだな。

3.Sunaga t Experience/A Letter From Allnighters
すっごいオサレ。

4.岩男潤子/Anison Acoustics
これほんと素晴らしいです。

5.V.A/Love Songs from Marunouchi -THE LOUNGE-
一時期ほんとハマってました。


2011年に聴き狂ったtrack best 10

1.SAZANAMI/岩男潤子/for my friends, with my friends
まぁ正月に出逢ったとはいえ…、正直今年はずっと聴き飽きることなく聴いてた。
全体的に素晴らしい一枚なんだけど、その中でもダントツで好きな曲です。
もう確実に個人的岩男潤子史上No.1。
あまりにもオサレ過ぎて声優とかいう枠を超えて聴いてる。
既に自分内classicと化そうとしてる。

2.Alfie/Coco d'Or/Coco d'Or 3
3.Come on a my house/Coco d'Or/Coco d'Or 3
結局3ではこの2曲に落ち着いた。

4.Go! Go! Maniac/放課後ティータイム/Go! Go! Maniac(sg)
7月に初めてけいおん!観て…、この1ヶ月で映画3回観るほどハマって…、そのHTTの中でも一番好き。

5.Unmei♪wa♪Endless!/放課後ティータイム/Unmei♪wa♪Endless!(sg)
6.Singing!/放課後ティータイム/Singing!(sg)
でも既にこの2曲も再生回数が相当なことに。(笑)

7.Secret Tears/時雨遥 starring 美名/「いつか天魔の黒ウサギ」キャラクターソングCD vol.1(sg)
なぜかこの曲も異常に聴いてたな…。

8.嘘つきな裸/ram jam world/ram jam world
drum'n'bass。意外なほどハマった。

9.Voz da Lapa feat. Toco/Rosalia de Souza/Brasil Precisa Balancar
個人的classic。

10.創聖のアクエリオン/岩男潤子/Anison Acoustics
今年の潤ちゃんはすごかった…。


つーか…、完全にオタク…。
暮れは完全にHTT狂い。(爆)

ba469009.jpgShrift/Lost in a Moment

electronica…でいぃのかな…?
traditionalっていうのも確かにありだとは思う。
まぁgenreはどうあれ癒される。
某所のreviewにBjork好きな方お薦めってあったけどそんな感じもする。
今の疲れたぼくの心にはこんな音楽が合う。

bebcb844.jpg岩男潤子/Anison Acoustics

やっと届いた…。
待った甲斐があった…。
なんてオサレなarrange…。
"空へ…"とか"残酷な天使のテーゼ"とか"約束はいらない"とか大好きな曲いろいろあるけど
tr.9"創世のアクエリオン"のarrangeが秀逸すぎる!!
4分40秒辺りからがめちゃくちゃ素晴らしい!
これ一曲の為にお金出す価値があると思います。
まぁ全曲素晴らしいarrangeだけどね。
てか選曲がいぃ。(笑)

"for my friends,with my friends"が素晴らしいlive albumだったけど、これも最高。
もう潤ちゃんは声優とかいう括りで聴く様なartistではないな。
あーライヴ行きたい!!

e2829e07.jpg辻陽/組曲 ダンタリアンの書架

やっと届いたダンタリアンのサントラ。
いや、もう最高。
本編を観てる時点で音楽もかなり好きだって思ってたけど、
けっこうぼくはClassicも好きなのかもしれないとも思った。
GAINAXと言えばエヴァもClassic使うしね。
Opening ThemeのYuccaって人も、あの"龍馬伝"の印象的な曲のvocalistだし。
難しいことはわかんないけど、このサントラは素晴らしい。

ダンタリアンの書架、個人的にエヴァやウテナに匹敵するほど好きな作品になった。

現在観てるanimationに"いつか天魔の黒ウサギ"というのがある。
まぁ内容自体はそこまでハマってるわけでもないんだけど、これending themeが頻繁に変わってて、その中でも登場characterのサイトヒメア starring 高本めぐみ"Strawberry Eyes"と時雨遥 starring 美名"Secret Tears"っていう曲が気に入ってる。
まぁぼくの普段重視するarrangeははっきり言ってどーでもいぃんだけど、melodyが耳に残るし、さすがに声優さんが歌ってるだけあって声最高。

で、この時雨遥ってめちゃくちゃかわいぃ。
heroineのサイトヒメアより個人的には好み。

最近、またiTunesに自分のcollectionの音源を入れ出した。
やっと3,400曲を超えたくらいでまだまだ入れてない音源が多い。
早いとこほとんど入れてしまいたい。

先月中古のCDを買い漁った時に一緒に買った物。
ram jam worldの"ram jam world"。
ご存知朝本浩文氏のunit。
ナオさんも作詞で参加した"UTA TO OTO"だけしか持ってなかったんだけど、これはそれ以前にreleaseされた物。
やっぱdrum'n'bassかっこいぃ。
その中でもtr.2"嘘つきな裸"。
これやばい。ハマッた。
vo.の木立佐織って、当時MTVに出てたのを観たことある。
朝本氏はsolo unit Dr.Echo-Logicの2nd albumでdrum'n'bassやってるのでまた聴いてみたい。

"けいおん!"はこっちでやってる再放送?の3話から観始めたんだけど、今 やっと1・2話をnetで視聴。
げっ!あの楽器屋さん 京都の河原町三条辺りにある十字屋じゃん!!
京都に縁のある者として、いきなりわかったそれだけでなんか優越感。(笑)

9b99943d.jpgなんかamazonの在庫がなくなりそうだったからとうとう注文してしまい、今日到着。
なぜか4,000円を超えるほど高騰してしまってて危なかった…。

愛生ちゃんはひたすらかわいぃ。
が…、いくら声が好みでもSPEEDがだめなのと同じでこれももうひとつ…。
聴き込めば変わるんだろうか…。

最近ハマってしまった"けいおん!"の曲の作詞に大森祥子とcreditされてるのに気づく。
実は夏休み中に中古のCDをいろいろ購入したんだけど、その中に椎名へきるの"with a will"があった。
2枚買ったへきるのalbumは多分どちらも売ってしまったんだろうと思うけど、1曲すごい好きな曲があって、それが"今すぐギュッと"。
その曲の作詞が大森祥子さんで、ほぼこの1曲の為に中古で買い直した。
単にiPodに入れたいっていうだけだったんだけど。
"けいおん!"の"Cagayake!GIRLS"とか"Don't say "lazy""とは全く違うtypeの楽曲だけど同一人物だよね…?

amazonでお薦めされたMelody Gardot
全然知らなかったんだけどdramaticな人生だなぁ。
曲もいぃ感じだし、音源欲しいな。

って、豊崎愛生もまだ買ってないしな…。
でもお金がない。
馬券をどうにかしないと何もできない。

ちょっと前にDoCoMoのCFで聴いてこれ絶対中塚さんだろうって思ってた曲、やっぱり中塚さんだった。
で、配信開始してたんで速攻DL。
どこからどう聴いても中塚soundで、かなりheavy rotationしてる。
てかmix作業をnetで生放送してたなんて…。
観たかった…。

でもこれ、頭から離れない。最高。

tr.8"Tea for Two feat.blanc."のblanc.ってartist、あのFreeTEMPOの"Prelude"と"Immaterial White"のvocalだったんだ!!
またオサレな方とコラボしたな♪

479d9740.jpgCoco d'Or/Coco d'Or 3

やっと手に入った…。
聴いた…。
最高…。(T_T)
待った甲斐があったというものです…。
genre的にはそりゃ2には敵わないんだけど、3はとにかく素晴らしい!!
やっぱぼくはpianoが好きなんだと再確認。
中でもtr.3"Candy"。
あとtr.5"Alfie"、tr.7"How crazy are you?"辺りも。
tr.2"Don't Know Why"の大人っぽい歌声に驚かされた。

とにかく、最高です。

Coco d'Or 3から"Alfie"のclipを初めて観た。
寛ちゃん、大人になったねぇ。
結局ぼくが思ってた篠原涼子にはならなかったけど、寛ちゃんは寛ちゃん。
当然声は最高だし。
早く手に入れたい。
聴きたい。

死ぬのとどっちが先だろう。
死にたい…でも死ねない…。
死ななきゃいけないのはわかってます。
でも度胸がないんです…。
ごめんなさい…。AVCD-16228
AVCD-16227

もう世に出ることもないと諦めてた時期もあった…。
でも…、でも…、2011年3月9日、ついにCoco d'Or新譜release!!
早速予約完了♪
てかVISIONの携帯websiteにはtitle未定になってるけど…、普通にCoco d'Or3でいぃでしょ。
無理に変える必要なんて全くない。

あー早く聴きたい!!!!!!!!!!

c9087b7b.jpg岩男潤子/for my friends, with my friends

ライヴ会場で買ったlive album。
これがめちゃくちゃいぃ。
originalよりarrangeずっといぃんだもん!!
潤ちゃんもCDよりライヴのartistだ!!
特に前半のjazzyな感じが堪らない。
潤ちゃんってこんなライヴやってるんだ!!
潤ちゃんのCD買ったのかなり久々だからtr.1の"SAZANAMI"って初めて聴いたんだけど、これoriginal albumには入ってないの…?
どうにかこれが入ってるsingle手に入れたい!!
てか潤ちゃんのちゃんとしたライヴに行きたい!!
川村竜さん、あなたは最高です。

b8075570.jpgついに潤ちゃんに逢うことができました。(T_T)

東京大賞典が終わってから、滞っていたiTunesへの楽曲のcopyを再開。
以前聴いていたalbumを引っ張り出してはiTunesに入れている。
やっと2,000曲を突破。
でもまだまだ余裕で総容量の10分の1も使ってない。
まだまだいっぱい入れないと。

潤ちゃんのweblogに、1/2・3・4 ゆめタウン別府in store live決定って書いてある!!
実は今年の同じ日にも来てたみたいなんだけど、しばらくweblogとか読んでなかったから知った時にはとっくに終わってた…。
だから来年も帰ってきたら…って思ってたら見事に!!
あー早く生潤ちゃんしたい!!
初めて♪

TVにも出ます様に♪

6a586fad.jpgV.A/歌うピアノ男子

中塚さんのDelicatessen Recordingsからのcompilation!
"jazz、soul、黒人音楽などに造詣が深く、安易なrockやJ-Popに迎合しない、新世代のpops職人たち。日本を代表する新世代piano singer song writerを、この1枚のCDに凝縮。「自ら歌う」「piano弾き」「男性singer song writer」そして何よりも「美しいmelody」にこだわってcompileされた、最高品質Japanese popsの決定盤。"

中塚さんの新曲2曲はもちろん、tr.9の矢舟テツローやtr.10森大輔などなど、オサレなpiano pops♪
やっぱpianoの音、最高!!

a0c40cd7.jpg
cbc6390e.jpg
久々に福岡行ってHow Happyのライヴを堪能♪
すごい楽しかった♪

で、出勤時と帰宅時は専らCoco d'Or。
"The Christmas Song"購入から一気にCoco d'Or熱が再燃。
まぁぼくのiTunesのTOP100にもいっぱいrank inしてるけどね。(笑)

素晴らしいcreator陣によるオサレなtrackでvocalが寛ちゃん。
ある意味ぼくにとっての理想なのかもしれない。

寛ちゃんがもう一度団体解散してもCoco d'Orだけはずっと続けてくれます様に。

最近、土日の昼間競馬以外の家にいる間はここでかかってるbossaを流しまくってる。
bossa最高〜♪
今夜はRosalia de Souzaもかかった。
自分の好きな曲かかるといつも聴いてるものでもなんかうれしい。(笑)
TVよりもradioの方がうれしいのはなぜだろう。

明日10日から配信なのは知ってるけど…、明日の何時から、どこで配信するんだよ…。
だいたいCoco d'OrのOfficial Websiteに何も告知してないのはどーいうことだ!!
そんな最低限のことくらいしろよ…。

昨夜は恵比寿Liquid Roomへ。
HALCALI、神聖かまってちゃん、鳥肌実というめちゃくちゃなevent。

HALCALIが生歌歌ってるの観たのはかなり前のMステ以来だったけど、
さすがにあの頃より歌もrapもうまくなってた。
single中心の構成でだんだん盛り上げていって
最後は"今夜はブギー・バッグ"で最高潮に。
"タンデム"とか聴けなかったしまた観たい。
てかもっと思いっきり踊って欲しい。
YUCALIもHALCAも好きなんだけど、YUCALIばっか喋ってないで
HALCAあなたももっと喋りなさい!
君はいぃもの持ってるんだから活かさない手はないよ。

鳥肌はやばかったけど、かまってちゃんはある意味もっとやばいんじゃ…。
あれは素…?
でもdrumsはかわいかったな♪

寛ちゃんの"Your innocence"とD-LOOPの"Just place of Love"って似てるよね。
まぁどっちも葉山だけど。
"Your innocence"あんまり好きじゃなくて全然聴いてなくて久々に聴いたら今頃気づいた。

993f3093.jpgV.A/Love Songs from Marunouchi -THE LOUNGE-

やっと届いた…。
でも素晴らしい!!
これ期待以上だ!!
中塚さんの"恋とマシンガン"を始め、quasimode、paris match、Sleep Walkerの前半4曲、
そしてSunaga t Experienceとオサレ曲満載!!
この中に寛ちゃん入ってて幸せ♪
まぁ本音は"Free"より"La-La Means I Love You"の方を入れて欲しかったけどね。
まぁでも最高なコンピ♪

Twitterやってると、寛ちゃんって日本以外でも知られてるんだなって思う。
お隣韓国もだけど、Indonesia人がCoco d'Or聴いてるのを時々見かける。
そう言えばIndonesiaのFM局で"Summertime"がNo.1になったんだっけ。
かく言うぼくも以前あの辺に住んでるシマブクラー(古)とmailやってたことがあるんけど。
ひょっとして今の寛ちゃん日本国内よりsoutheast asiaの方が人気あったりして。(笑)

そんなぼくが最近使ってるHNが"Air Coco d'Or"です。

こんなのがもうすぐrelease!!

以下中塚さんのcolumnより転載。

----------------------------------------------------
中塚武セレクトコンピ「Love Songs from Marunouchi-THE LOUNGE-」
中塚武セレクトによるSuono Dolce初のコンピレーションアルバム「Love Songs from Marunouchi-THE LOUNGE-」が9/22にリリースされます。
「恋とマシンガン」未発表ver.を収録されてますので、配信限定アルバム「53512010」と共にチェックしてみてください。

Love Songs from Marunouchi-THE LOUNGE-
発売日:2010年9月22日(水)
※9月17日(金)に開催のリリースパーティーにて先行販売予定
価格:2,000円(税込)

1 恋とマシンガン 中塚武
2 Time Is Love feat. Carmen Lundy quasimode
3 恋の兆し (full length) paris match
4 RIVER OF LOVE Feat. Bembe Segue Sleep Walker
5 君の瞳に恋してる Fried Pride
6 Love Power Skeewiff
7 DOES ANYBODY LOVE YOU? TODD RUNDGREN
8 土曜日の恋人 土岐麻子
9 Free Coco d'Or
10 Love Is A Bird Sunaga t experience
11 Love is on line キリンジ
12 Love Wing 中塚武
13 Puddle Of Love Tuomo
-------------------ここまで転載-----------------------

無断で転載して申し訳ありません、ご迷惑でしたら削除いたします。m(__)m



これ…、Coco d'Orとかフラプラとか土岐麻子、Sleep Walker、quasimodeにSunaga t experienceまで!!
キリンジもいるし。
いやぁ…、"lounge"と銘打ったこのalbumに寛ちゃんまで参加させていただいてすっごいうれしいです!!
13曲中3曲は既に持ってるけど、買いでしょ!!
速攻予約完了♪

↑このページのトップヘ