songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

Category:声優 > 宮村優子・関優子

みやむらが25日に男の子を無事出産。
安産だったとのことで、喜ばしい。
お疲れ様でした!

競馬開催前夜なのに1週間前にOBCで放送されたみやむらの特別番組をnetで聴いてる。
この番組、みやむらだけでなく岩田光央・愛河里花子夫妻に加え三重野瞳も出た。(笑)
あの頃この辺が好きだった輩にはたまらない面子だよね〜。(笑)
やっぱこの人たち面白すぎる…。(笑)

明日も馬券だめだな…。

"ヱヴァ:破"観終わった。
凄い…。
何が凄いとか言葉で言い表せないけど凄い…。

予告観た感じ次もアスカは出るみたいだけどどうなったのか…。
久々にみやむらの演技を聴くことができてうれしかった。

正直DVD買う前にもう一度観たい…。
いや、できることなら何度でも観たい…。

明日、ついに"ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破"公開。
携帯official websiteでようやくcastを確認。
アスカの声優は…、宮村優子と書いてある。
まぁ当然だけど一安心。
それにやっぱり声優は関優子じゃなくて宮村優子なのね。
で、なんか新characterがいるらしいんだけど、それを演じるのが真綾ちゃん!真綾ちゃんがヱヴァに出るのかぁ。
正直、歌ばっかりで声優の演技をほとんど聴いたことないんだけど楽しみ。
あー早く観たい!!
いつ観れるんだろ…。

初夏に公開されるヱヴァンゲリヲン新劇場版:破。
なんとアスカの名前が惣流から式波・アスカ・ラングレーになるらしい…。
なぜ…??
アスカと言えばみやむら。
ぼくの今回の最大の関心事は、みやむらがアスカを演じるのかということ。
だって本職が声優ではなくなってしまったんだから…。
まぁ多分演るとは思うけど…。
公開が待ち遠しい。

みやむらが自身のweblogに、娘さんのatopyについて書いてた…。
月歌ちゃんって名前だったかな…。
実はうちの姪もatopyで、皮膚が真っ赤になってるのを何度も見ている。
だから、かわいそうっていう言葉が痛いほどよく理解できて…。
いや、本人の苦しみに比べれば全然大したことないのだろうけど…。

atopyの子って多いのかな…。
ぼくの同級生にも一人いた…。
atopyになる要因って知らないけど、食生活とか関係あるのかな…。
だとしたら健康に悪影響な物が氾濫してるのだから悲しいけど当然の結果なのか…。

月歌ちゃんの症状が少しでも改善されます様に。

番宣(アスカの顔が映る)観て出演がほぼ確定的だったから観てみた。
アイドル声優っていつの話だよって感じなんだけど…。
だいたい今の本職声優じゃないだろ。
目の状態がどうかと心配してたらやっぱり酷い…。
複雑な気持ちになってたら、どうもあれでもよくなったらしい。
何はともあれ少しでも回復してるのなら喜ばしいことだ。

初夏には"ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破"公開とのことだけど、出るのかな。
castは変えて欲しくないからみやむらのままであって欲しいんだけど。

昨日netでめちゃくちゃshockingなnewsを知った…。
宮村優子(現・関優子)が自身のweblog(知らなかった)で
バセドウ病であることを告白してた…。
前にここにも書いたけど、ぼくにとってみやむらは人生変えられた人の1人で…。
そんな人が難病を発病したことはとても残念で、めちゃくちゃ悲しい…。
治療法とか詳しいことはわかんないけど、なんとかよくなって欲しい…。

秋にはエヴァ(ヱヴァンゲリヲン)も公開されるらしいし…。

みやむらの誕生日だった。
バイト中にフッと
「あ、今日12月4日じゃん」
とか突然思い出すあほ。(笑)
1972年だから…、もう34か…。
34でも
「アンタバカァ!?」
は何も変わらないんだろうな。(笑)
まぁ老けたって思ったのは何年か前からだけど。

でも34なんてぼくには全然おばさんじゃないけどね。
あの人は既に37だし。
…早く東京行かないとな…。

宮村優子が最後の舞台をやるらしい。
しかも、最後の理由がなんと音響の仕事に打ち込む為とか…。
てことは…声優だけでなく役者を辞めてしまうってことなんだろうか…。
みやむらはぼくが初めてFCというものに入った人であり、
あっという間にぼくの人生を変えた女性であり…。
彼女がそんなに音響に魅かれるのならそれでもいい。
でも、当たり前のことだけど寂しさも感じずにはいられない。

あの頃、エヴァで惣流・アスカ・ラングレーを演じながら
アイドル声優の先駆けとしてなんちゃってアイドルを自称し、
岩田達とばかなことばっかりやってたみやむらが本当に大好きだった。
声優fanを辞めてからしばらくしてTVで老けたみやむらを観てshockを受けた。
でも、再び役者宮村優子を観れてうれしかった。
いつもばかな発言を聴きながらばかにしてたけど
実際、彼女のそんなところが好きでたまらなかった。
またいつの日か岩田とradioでばかをやる日が来るといぃな。
月歌ちゃんの健やかな成長を祈ってます。

 
最近寝る時に聴いてる物。
音楽CDではない。
朗読である。
やっぱりぼくは彼女の声が好きらしい。
突然思い出して探し出した。
音楽CDではないと書いたが、バックで流れてる音楽がまたいい。
神秘的で話の内容にすごく合っている。
 
もちろん誰にも薦めるような代物ではない。(笑)

さっき書いた"あの業界"で、当時(18〜21歳頃)一番ハマッていた宮村優子
ぼくの人生変えた女である。(笑)
めちゃくちゃあほ。
生まれて初めてFCというものに入会したのも彼女が初めてだった。
電撃結婚・妊娠発表した彼女も9月に晴れて母親となったらしい。
めでたいことだ。
結局ぼくは、1度も彼女をこの目で見ることはなかった。
1度だけ福岡で握手会があった時、精神的な病気のせいで死にそうになりながら行ったら
急病で来てなかった。
まぁ心身ともにめちゃくちゃな状態だったから逆にホッとしたけど…。
当時一緒に仕事をしていた岩田光央という男(めっちゃくちゃあほ)は見れたが。
あの頃、深夜ラジオばっか聴いてて不健康すぎた(今も夜更かししまくりだが)けど
すごく楽しかったなぁ…。
おたくでごめんなさい。m(__)m
 
死ぬまでにみやむらと岩男潤子さんはこの目で見てみたい。

↑このページのトップヘ