songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

Category:競馬 > IPAT馬券/SPAT4馬券

久々に新潟のダートで結果を出せた。

ここは当然エピカリスの取捨なんだけど…、まぁ結果からしても実力上位は確かなんだろう。
でも、ここはやっぱり断然人気でもあり飛ぶ危険性も考えて買った。
馬場的には上がりがかかる、でも先行有利。
ある程度の位置を取れて上がりのかかる競馬で結果を残してきた馬。
それを考えてローズプリンスダムっていう選択だったんだけど、まさかあぁも上手く行くとは。
まぁノーブルサターンがハナ切るっていう展開を期待して買ったんだけど、
多分そんなに速くはならないんじゃないかと。
で、ローズプリンスダムはそういう流れで先行策で粘り込んでくれないかっていう期待だったんだけど、
結局は控えて前が流れたのが功を奏したのかも。
まぁ今回はあんまり自信もなかったし、褒められた馬券ではない。



2017_2niigata4_11r

やっと来た…。庭であるはずの小倉千二でかなり久々の万券…。

ここは先行が予想される馬に一抹の不安あり、外差し期待で買った馬券。
開幕週ということもあり差しに回れば速い上がりは使える馬場。
予想時点ではここはそうテンは速くはならないんじゃないかという予想。
まぁだからこそ後ろから差されるんじゃないかという予想だったんだけど、
結局テンは33秒4。そこそこ速くなったのかな?
まぁそれでハナ切ったウインソワレがギリギリまで粘ったわけなんだけど、
持続力問われると判断して千四実績を重視したのが正解だったっぽい。

ただ、正直もうちょっとついてほしかった。



2017_2kokura2_8r

しばらくもがき苦しんでたけど、今日はなんか見えてた。
その中で唯一の万券は、会心の一撃。

ハナを切るのは武さんのエリシェヴァでよさそう。
ただ、8Rの平場を確認すると異様なドスロー。
これは何かあると思い、しかも武さんで馬が抜けて速いなら
緩い流れにしてしまうのではないかと。
スピードで一気に押し切る競馬をすればエリシェヴァでいぃだろうけど、
緩い流れになった場合にエリシェヴァがキレ負けする馬券も買ったらこれが大正解。
ミスドバウィは前走スローの競馬を先行して速い上がりを使って勝利。
10番人気パラダイスガーデンは前走前残りの競馬を大外から最速の上がりで5着。
緩い流れの方が合うし、突っ込んでくるならこれだと2頭目の軸に推したら
上がり33秒3の脚を使う見事な大外一気。
これだけ会心の予想もなかなかできません。
3番人気まで総崩れでこの配当は安い感じもするけど、
とにかく久々に手応えのある馬券だった。



2017_2hakodate3_11r
2017_2hakodate3_11r_trifecta

なかなか成績を上げることができないけど、とにかく今日の勝負レース。
アディラートは未勝利以来目をつけてる馬で、まぁここなら力は上の存在。
ケイマも前走勝ちっぷりよく、馬場も良だけど前有利っぽいし先行できればそう崩れないだろうと。
とは言え当然速すぎれば前潰れの危険性も拭い切れないわけで、
その時の為の3連複も買っといたけど2頭が無理をしなかったことで
ハナを叩いた2頭が垂れた(スターカットダイヤは残ったけど)だけで終わった。
それにしてもよくケイマは残してくれた。

取り敢えず今年2本目の中京での万券もダート千四。
しかも人気2頭からの3連単。
ちゃんと穴馬から獲らないとな…。



2017_3chukyo2_10r2017_3chukyo2_10r_trio

間違えて獲った8万馬券から約1ヶ月。
やっと結果を出せた…。

今週、函館も仁川も芝の速さって言ったらなかった。
めちゃくちゃ高速馬場だった。
結局この函館スプリントSもレコード決着で。
ただ、これだけ特殊な馬場だとやり易い。
速い時計速い上がりで勝ち負けしてる馬を探すのが手っ取り早い。
千四こなせないと厳しい印象。
キングハートはこの面子ではまず最初に目につく戦績だった。
ジューヌエコールは距離こなせて速い上がり使えて3歳、斤量面有利。
セイウンコウセイにしろシュウジにしろ、高速決着には不安があったし
飛ぶ理由はいくらでもあった。
今のスプリント路線レベル低いからG1で勝ち負けしても馬場状況全然違えば
実績あっても実力の違いとか言えないしね。
速すぎてなかなか前が止まらない馬場とは言え
さすがにテン速すぎたかな。差しが決まった。
思ったより安かったけど、最後にエポワスが差してくれて助かった。



2017_1hakodate2_11r

今年2番目の高額配当!
…でもこれ、間違えて買った馬券…。
ヒカリブランデーを固定してるけど、ほんとは隣のドリームドルチェを固定するつもりだった…。

とにかくここはアトランタが出てること。
それにアースゼウスが喧嘩を売りに行って前潰れを狙った馬券。
上がり自体は出てたから、速い流れで速い上がりなら持続力問われるだろうと。
12番人気のゴーインググレートを軸にできたことは自画自賛。

ただ、やっぱり本命を間違えてるからなぁ…。
でも万券は万券。しかも8万馬券。
ゴーインググレート軸にしてるから許して下さい。m(__)m



2017_3kyoto9_10r

今回はあまりいぃ結果を出せなかった府中遠征…。
でもなんとか1本だけ結果を出すことができた。

雨上がりとは言え日照がなく、なかなか回復しなかった府中の芝。
ただ、稍重とは言え差し馬は速い上がりを使える。
ただ、やっぱり一瞬の脚よりは持続させることで速い上がりを使える。
なので狙いは少し長めの距離に適性のある、速い上がりを使える馬。
エンジニアは府中実績もよく、狙い易かった。
まぁなんとか結果出せたけどこれだけ。
酷かったと捉えるか酷いなりに結果を1つ出せたと捉えるべきか…。



2017_2tokyo8_8r

反省ばっかりで、なんとか結果出せたのがこれだけ…。
しかも人気からの面白味のない馬券…。

馬場を観てて思ったのは、前日の雨で渋って時計も上がりもかかり気味。
ただ、瞬発力は利くらしい。
なので一瞬の脚のある差し馬を狙った。
まぁ狙ったって言っても人気なんで褒められた馬券じゃないんだけど…。
マイネルフロストが異様に人気落としてたから美味しい配当になったけど
もっと穴党らしい買い方で結果出したい。



2017_1niigata4_11r

ここ2週の好結果を受けての今週、やっぱり苦しんだ。
直前の春の盾でキタサンブラック頭で買ってギリギリのところで
3連単3連複の万券を逃して憤慨してたんだけど…。

今日は淀のダートは千四が4鞍、未勝利以外で3鞍も組まれてた。
けっこう先週の時点でここは正直中てたいとは思ってた。
で、今日は乾いて差し馬に有利な馬場。
でも基本的に軽い淀のダートは後ろからなら速い上がりが使える。
ここは速い流れになると見て、速い流れで速い上がりなら差し馬は持続力必要。
そこで、ヒロブレイブは以前から注目してる馬。
一瞬の脚はあるんだけど、持続力要求される時に好結果あり。
よくわからない馬ではあったんだけど、千八での実績ありここは狙える。
イーデンホールも同じ理由で、2頭とも外目の枠だったから素直に2頭から流した。
3連単も買ったんだけど道中あの位置でヒロブレイブはよく3着まで突っ込んできた。

なんとか最後の最後で結果出せてホッとした…。



2017_3kyoto4_12r2017_3kyoto4_12r_trifecta2017_3kyoto4_12r_trio2

今日2本目、今週福島での万券も2本目。
9Rの平場から感じたことは、時計がかかるけど後ろからは速い上がりが使える。
速い流れで後ろから速い上がりを使うには持続力が問われる。
ってことで長めの距離への対応力重視。外差しが利く馬場。
で探したらクラウンアイリスだった。
キョウワゼノビアも同じ理由。

今日はけっこう見えてた。
シルヴァーコードはこれで2度目の万券的中。



2017_1fukushima6_11r

開催日2日連続万券的中。
やっと府中が開幕するってことで、とりあえず今週の特別で
一番自分の中での重要度が高いのがここだった。

まず、ここを予想する上で参考にしたのはサノサマーが勝った7R。
マイルなんだけど、千四でも瞬発力を示している馬。
前夜の雨で時計も出ていたのでここは短めの距離への対応力が必須と見て
クワドループルから買って正解だった。
アキトクレッセントは1分23秒を切る決着での好走歴があり、
ここは素直にアキトクレッセント固定の方がよかったかもしれない。

けっこう楽に獲れた万券だった。
ただ、メジャーフォルムはやり過ぎた。反省。
人気じゃなくて適性面におけること。



2017_2tokyo2_10r

開催日2日連続にして待望の福島での万券。
ペイシャフェリスがいるなら前は速くなることを想定。
で、最近の傾向として小倉や福島の芝中距離は上がりがかなりかかる。
ぼくの理論では速い流れ×上がりかかるのは差し馬には瞬発力が必要。
まさかのスローになった時用に前残りの馬券も買ったけど、
速い流れになった時、前で粘る持続力がある馬はいないという予想で
後ろからの瞬発力勝負想定。
それならウキヨノカゼとフロンテアクイーンが有望。
そしたら思い描いた通りの競馬。
正直直線向いた時、届くのかと焦ったけど。
先週と同じく武さんが3着で2万馬券的中。



2017_1fukushima5_11r2017_1fukushima5_11_trio12017_1fukushima5_11_trio2

やっと来た…。
しかもこれでもかってくらい完璧な予想で…。
しかもなんと12番人気の武さんで17万…。

いや、元々人気がおかしいとは思ってた。
トライアルのレベルが低いっていうのは薄々感じてたし、
スローしか経験のないファンディーナが1番人気。
まぁ厳しい流れを克服されても文句言えない様なパフォーマンスを
ファンディーナには見せられてたから一応3連単1着固定も買った。
でもやっぱり無理だったな。

とにかく今日は馬場に尽きる。
昨日から時計が速いとは思ってたけど春雷Sの数字を確認して、
もうこの高速馬場に対応できないと無理だろうと。
そもそもカデナなんて買う価値がないとは思ってたけど
この馬場でほんとに一銭も要らないって思って一切買わなかった。
目をつけたのは毎日杯。時計も上々、上がりもいぃ。
じゃぁアルアインしかないだろうと。
あとはマイルに対応できる瞬発力も必須だと思い、
ペルシアンナイトとサトノアレスを2頭目の軸に。
もうミルコの騎乗にはただただひれ伏すばかり。
しかも武さんが珍しく社台の馬に乗って12番人気という無視もいぃところの人気。
ダンビュライトは府中のマイルでブレスジャーニーの2着があり、
その時のテン3Fも36秒を切ってたからここでも対応できるはずと思った。

我ながら見事な予想だったと思う。
もっとこういう予想をしたい。



2017_3nakayama8_11r2017_3nakayama8_11r_trifecta

この1ヶ月、苦しかった…。
万券を獲る為に点数増やしまくった挙句が何も中てられず
お金が減り続けていく最悪な結果…。
この直前も宮記念で3連複3連単合わせて60点買いという暴挙に出て外し…。

でも、中てる時はこんなもんなんだよね…。
ざっとメンバー見渡して、テンは大して速くならないだろうと。
で、稍重だけど上がりのかかる馬場。
狙ったプリンセスロックは本当は先行馬としての予想。
先行馬で速くない流れで上がりがかかると
持続力より一瞬の脚が要求されるっていうのが今のところぼくの理論。
ただ、プリンセスロックは後発から控えて差しに回ったけど
結果的に上がりは比較的速いものが出た。
スローで上がりが速いと差し馬には瞬発力が要求される。
なので結局は今日は控えたことがよかった。
あとコンドルヒデオは楽な流れを先行できたことがよかった。

プリンセスロックとコンドルヒデオに関しては位置取りが想定とは違った。
もっと完璧に的中させたい。



2017_3nakayama2_12r

苦しみ続けて1か月。
南関にまで手を出して負債は膨らむ一方…。
(借金してるわけではないので「負債」ではないのかもしれないけど)
小倉に関しては未だによくわからない。
この小倉大賞典に関してもなんかハマッてしまったというのが正直なところ。
先行するマイネルハニーかマルターズアポジーか。
どちらかが残って差すのは一瞬の脚に長けた馬。
千八得意で瞬発力=ヒストリカル。
これを表現するのに、なんとなくこうなっただけ。
獲れたけどロードヴァンドールを持ってないことを反省する方が…。
次週以降、まだまだ課題は多い…。



2017_1kokura4_11r

ここ2週で4本目。
今週は中山には凍結防止剤入りの発表はないけど、
上がりのかかる状況には変わりなしってことで
千四実績あって千四では瞬発力(千二では持続力)ある馬を重視。
都合のいぃことに外枠に2頭いて、
結局は千二初めてでもそこまで速くならないだろう
(公式テン3F34秒2)ってこともありワンボーイの方を重視。
先週と似た様な感じで外から2頭ともよく伸びてくれた。
まぁこれで多分先週の初春Sも持続力の方だったんだろうと。
(テン33秒3の速い流れを速い上がりで差すには持続力が必要)
今日は逆に大して速い流れでもない上に上がりもかかってるから持続力。
なんとなく自分の理論も少し理解が深まった気がする。



2016_1nakayama7_8r

やっと中京で結果出せた。
今週3場で唯一凍結防止剤入りの発表(淀も入れてるんじゃないの??)
があった中京のダート。
午前中のレースを観る限り、明らかに防止剤の効果で時計も上がりもかかる馬場。
午前中のレースでは差せる馬がおらず、バテバテで前残りの競馬。
で、ここは先行馬がほとんどいない異様なメンバー構成。
前残りで考えてたぼくは、ここは大荒れもありうると思ってた。
でも、買う直前に考え直して上がりがかかるってことは基本的には差しが利くはず。
で、結局先行馬が少なかったこともありスローの瞬発力勝負に。
差しなら瞬発力と考えた時に有力と考えた2頭が見事に1・2着。
先週の初春Sは今になって考えると持続力問われたんじゃないかと思ってるけど、
まぁ有利と思えた馬が見事に飛んできた結果は今回も同じ。
3単で2万足らずだと穴馬券ではないけど、万券は万券。
これで今年3本目。
今年はコツコツ中てていきたい。



2016_1chukyo3_8r

恐れていた事態に、いや、もっと恐ろしい事態になってしまった…。
1回京都5日が火曜に代替で4日間開催だと…。
データ作れてない現状が逆についてることになるとは…。
ただ、火曜は仕事だから全然観れない…。
まぁ番組的にどうでもいぃから助かったけど…。

ただ、馬券は2日連続での万券的中。
しかも、思い描いた通りの展開で会心の予想だった。
淀みない流れで凍結防止剤の影響もあってか上がりもかかる馬場。
差しが利くけど一瞬の脚が必須。
距離はこなせる馬に有利。
なんかかなり馬場は見えてた。
…って思ってたんだけど、成績を見ると上がりは速かったんだな。
まぁでも瞬発力には変わりない。
人気のチュラカーギーは緩い流れで連勝してきてアトランタのテン33秒3に
追走手一杯だったんだろう。
美味しい馬券だった。


2016_1nakayama5_9r

自分のやってることをどう形にしていぃのかわからなくなり、
データ作成できていない…。
ただ、理論自体はなんとなく自分の頭の中にあるから
今は過去走確認しながら予想してる状況。
で、年明けからまた苦しんでるんだけどなんとかひとつ結果を出せた。
逃げ馬からっていう淀らしい?馬券。
久しく淀では勝負してなかったぼくが言うことではないけど。
トーキングドラムに関しては冬場走る馬でもあり、
なぜあんなに人気を落としてたのか甚だ不思議だった。
ただ、ぼくの今の理論では先行しないことには瞬発力負けする懸念があり、
軸にするのを躊躇ってしまった…。
ただ、この競馬では後ろからは瞬発力のある馬って意味で
レッドアヴァンセを推してハクサンルドルフの評価を下げられたのは理論通り。
なんでここで武さんはレッドアヴァンセじゃなくてハクサンルドルフなのかな…。
淀みない流れで上がりもかかって前だと持続力が必要なので
ティーエスネオは狙い易く、その通り並びかけられながらよく粘ってくれた。



2016_1kyoto4_11r

最後にやっと来た…。
有馬があまりにも面白くない結果に終わり、
新幹線に乗る為に有馬終了後すぐ品川へ。
有馬前残りからの最終外差しを期待した馬券だったんだけど、
アルティマブラッドだけは馬場も合うし前目につけても買いたかった。
昨日もだけど最後にミルコにお世話になった。
ナンヨーアミーコも時計がかかれば間に合うはず。
で、3着に残したのが14番人気のエリーティアラ。
現級勝ちがあって上でも3着あり、近走崩れてるだけで馬場も合うのに不当な人気落ち。
結局このレースも前が有利な結果だろうか?
まぁでもハナ切った人気が掲示板外してるし、
アルティマブラッドもエリーティアラもそこまで先行していたわけでもない。
エリーティアラはテンには行ってたけど。
14番人気が突っ込んでこの配当かとも思うけど、
そもそもエリーティアラがこの人気はまぁ美味しかった。


2016_5nakayama9_11r

昨日から東京に来てる。
で、中山ではなく府中で一日競馬。
なかなか結果を出せずに唯一獲れたのがこれ。
フィエロ、安田以来にお世話になりました。
時計かかるからある程度距離はこなせる馬の方に分があったんじゃないかな。
シュウジも一応マイルで2着してるしね。


2016_5hanshin8_11r

今週も府中のダートは高速馬場。
高速馬場への適性はこのメンバーなら背負わされても随一のタールタンと、
前走高速決着で強い競馬したラストダンサー。
人気でも仕方ないと判断し、まぁ差しが利けばマルカフリートには期待したけど
基本的にヒモには先行できる馬を選んだ。
スーサンジョイはいつ復活するかと思ってたけど、ようやく復活気味だろうか。
それにしてもタールタンのエンジンの掛かりの遅さは…。
正直直線半ばでだめだと思ってたら最後までよく伸びた。
やはりこの馬の持続性には恐れ入る。

それにしてもこれで3万つくとはやっぱ3単は破壊力あるなぁ。
オッズ見て2頭からでもすぐに万券になるのを確認して買ったけど美味しかった。

2016_5tokyo6_11r

穴党のくせにフォーメーションでサトノダイヤモンド固定…。
まぁ自信はあったからな…。
あとはもう馬券的妙味のある馬を2頭目の軸に据えさせてもらった。
スピネルもはっきり言って買える人気だった。
結果論だけど、カフジプリンスなんて3番人気で買うくらいなら
6番人気のスピネルでしょ。
NHKマイルでお世話になったレインボーラインにしろ、
札幌記念で3着しといて9番人気とか何なの??
適性予想やっといてなんだけど、皆三千っていう距離を気にし過ぎなんだろうね。
はっきり言ってそういう流れにでもならない限り、高速馬場が邪魔をして
中距離馬の方に分があると思う。
美味しすぎる馬券だった。

2016_4kyoto7_11r

なかなか結果を出せないでいるけど、やっと獲れたのがこれ。
前日までの雨の影響か、やたらとスローな競馬が続いた今日の府中の芝。
ここもドスローと決め撃ちして、目をつけたのは
同じく府中千八でドスローのカーネーションCで3着したラベンダーメモリー。
瞬発力はないけど先行して脚を続けることはできる。
しかも人気もなくてここは軸の一頭に指名。
ドスローで時計がかなり遅い決着だと上がりが速くても
瞬発力より持続力重視な予想をする様になった。
結局3頭軸にしてしまったけど、まぁ中てられたからいぃか。
ただ…、もっと万券獲らないと…。

2016_4tokyo3_12r

やっと来た…。
長かった…。
2ヶ月以上も万券獲れてなかった…。
成績もこの夏のせいでガタ落ち…。
でもこのレースに関しては大した威力はなかったけど
馬場の考察が活きて見事な馬券を買うことができた。

今日の中山の芝は稍重。
渋ってはいたけど、午後の競馬観てて瞬発力が利いてることは確認できた。
で、道悪もあってここはスローで上がりの速い瞬発力勝負を想定した。
結果道悪の影響は上がりの方に影響したのか、上がりがかかって
ぼくのやってる計算上ではミドルペースになったけど結局は瞬発力勝負。
ぼくの理論ではどちらも上がりがかかる瞬発力勝負で加速の速いタイプの馬に向く。
(上がりの速い瞬発力勝負では加速は遅めだけど持続性がある)
しかも馬場は外差しっぽかったから外枠に入った3歳の差し馬2頭が
そういうタイプだったのでここは迷わず2頭からの3連単。
期待のレッドシルヴィが案外好位につけたけど、見事にハマッてくれた。
しかも直線半ばで完全にオーダードリブンの方が勢いがあったから完全に
配当の低い方になったと思ってたのでVTR観て大歓喜。

こういう馬券をコンスタントに獲れる様にならないといけない。

2016_4nakayama5_12r

やっと函館で結果を出した。
しかも、固定したケイティープライドが2着で2頭目の軸3頭のうち2頭が1着・3着。
会心の一撃。
人気はレッドレイヴンとかバイガエシとか、瞬発力(一瞬の脚)に長けた馬だったけど、
雨も降ってるしで馬券の妙味は持続力タイプの先行馬。
こうもうまくいくとは。

でも…、マデイラ持ってない…。
正直馬券買う前は意識した1頭だったのになんで買ってないのか…。
馬場適性から直前に軸に評価を上げたツクバアズマオーが最後に交わしてくれたからよかったけど、
これでマデイラが残ってたら目も当てられない結果だった…。
4万獲れてうれしいけど猛省すべき馬券となってしまった…。

2016_2hakodate4_11r

今週も苦しんだ。
苦しんだ末に見つけた瞬発力の利く馬場。
ひとつ前のさくらんぼ特別でメラグラーナが外から一気に伸びたのを観て
ここは瞬発力上位のアーバンキッドが外から一気にっていう予想。
結局なんとか3着に上がってくれた。
しかも2着はフェアリーSでお世話になったダイワドレッサー。
買った馬が掲示板独占したし、我ながらいぃ感じの予想ができた。

2016_2fukushima2_11r

念願の、府中のダート千四での万券。
なんでシュウギンが単勝万券だったのか、ぼくにはさっぱりわからない。
このコースでの実績は充分あるし、時計だって見劣りしないのにね。
正直、シュウギンが来てくれればって思って買った馬券。
13番が外から伸びてきた時には来た!って思ったし、
「そのまま!」とか叫んだのも珍しい。

2016_3tokyo8_10r

安田2年連続的中&2日連続万券的中!!
いや、確かにスローで流れたんだろうけどどう考えても上がり勝負を望んだ馬の決着ではなかったはず。
土曜が強風の影響でタフな競馬になり、そして日曜は未明から朝の雨で渋った馬場。
ロゴタイプは絶対押さえておかなければならない存在で、直前まで軸にするつもりだったほど。
結局そういう競馬になった時の馬券に、乾いて上がりも少し出る様になりつつあった馬場状況も踏まえて
サトノアラジンの評価を上げてしまった。
ここはロゴタイプ軸にするべき場面だっただけに反省。
田辺氏、ほんといぃジョッキーになったなぁ。

2016_3tokyo2_11r2016_3tokyo2_11r_another

2年半ぶりの府中での現地競馬。
国分寺特別での反省を活かせた。
スローの瞬発力勝負と思ってたら、完全な持続戦となってしまい、外れて当然の結果。
で、強風でけっこうタフな競馬を強いられている印象があり、
この最終も普段府中では買いにくい馬を重視して勝った。
チェルカトーレは正直自信なかったけど、見事に来てくれて配当が跳ね上がった。
今日は指定席にいて返し馬中心に観ていてpaddockにはあまり行かず、
ムーンドロップ様には福島でもお世話になってたので、paddockでお礼を言っておくべきだったと後悔。
でも、素晴らしい現地競馬になった。

2016_3tokyo1_12r_formation2016_3tokyo1_12r_box

桜で裏切られたけど、今回もう一度メジャーエンブレムの能力を信じてみた。
1分32秒台が出る馬場でちゃんと先行できればあれくらいやれるはずなんだから。
まぁ穴党としては軸が人気だから褒められた馬券じゃないけど、
かなり理詰めで獲った万券。
レインボーライン12番人気って何??
mile路線からの馬の中では近走全く見劣りしない履歴なのに
いったいどこにそこまで人気を落とす要因があったのか全く意味不明。
まぁ前内有利で大外枠は確かに厳しい印象はあるけど
メジャーエンブレムが連れてくるのは千八以上で好走してきた馬ばかりなんだし
かなり美味しい馬券だった。

2016_2tokyo6_11r

予想以上に時計がかかったことで会心の予想とはいかなかったけど、
軸まで検討した3着ムーンドロップに関しては時計がかかればという存在だったので
その点はいぃ予想ができたと思う。

それにしても、開催されるとは思わなかった。
東日本大震災の時は中止になったのに、何が違うんだろう。

2016_1fukushima3_12r

で、今日2本目の万券。
ただ、正直この完璧な予想で10番人気のダイワドレッサーが来たんだから
ダイワミストレスで6万馬券を200円分的中した4年前のフェアリーSを思い出して
これはついたと思って久々に絶叫した。
でも…、現実は厳しかった…。
これで150倍ってどんだけ割れてたのか…。
悔しい…。

2016_1nakayama4_11r

本格的にダートを検討し出してどのくらい経つだろうか。
ついに中山の千二で結果を出せた。
BOXじゃなくて穴馬1頭軸で獲れたのがよかった。
ただ、まだまだこんな配当では満足してはいけない。
ダートでももっと大きいのが獲りたい。

2016_1nakayama4_7r

結局開幕週の今週は最後まで内がいぃのか外がいぃのかわからず終いで、
ってことは内外フラットだったのかな、と思うけど、
ここは中京芝千四の基本に立ち返って外差し馬券。
ダノンブライトはよくわからないくらい人気なかったな。
美味しい馬券だった。
ヴェルステルキングは消し対象だったけど、一応拾っといて助かった。
コスモラパン持ってただけにヴェルステルキングが飛んでくれてたら凄いことになったはずだけど…。
これが今年中京での初万券。
実に情けない…。

2015_4chukyo2_8r

月曜に続いて開催2日連続の府中最終芝千四での万券。
月曜と違って脚の鋭いタイプの馬が来てたけど、
内枠・先行有利という意味ではぼくの大好きな府中。
2週連続の万券、で満足してはいけない。

2015_5tokyo8_12r

1つ前の東スポ杯2歳Sこそかなり緩んで瞬発力勝負になったけど、
鷹巣山特別を観る限りは基本的には瞬発力があまり利かない内有利のタフな馬場。
内伸びの府中はぼくの大好きな状況。
やっと結果を出すことができた。
今年府中で3本目の万券。
って年間3本じゃどうにもならないなぁ…。

2015_5tokyo7_12r

改心の一撃。
ダノンプログラマーのキャラは把握できてると思ってるので、ずっとこの馬で結果を出したかった。
見事な末脚だった。
しかも、全く人気のなかったニンジャが来てくれた。
ニンジャも、千四なら時計の速いタフな競馬が合うと思ってズバリ。
やっと結果出せた…。

2015_3niigata2_11r

そして、こちらも待望の札幌千五。
しかも内枠・先行馬からの馬券で的中。
今日は雨が降ったこともあってもう後ろからでは差せない馬場になってたんだろうか。
武さん軸で獲れたのもよかった。

2015_1sapporo5_11r

久々の現地競馬。
やっと小倉で来た…。
このレースも前残りを警戒したけど案外先行馬も人気してたので
それならと差し馬のBOX。
4着を持ってなかったからヒヤヒヤしたけどとりあえず結果出せて一安心。
ほんとにこの夏の小倉は難しい。

2015_2kokura5_10r

ちょっと馬場が渋ってたのもあって、内伸びを決め撃ちした馬券。
見事にハマッてくれた。
大して荒れそうにはなかったけど、内伸びでモンテエベレストが来てくれたらつくと思って買ったら
その通りになった。
いつもこんな感じだとほんとに楽なんだけど。

2015_3tokyo6_12r

かっこ悪い。
穴党としては恥じるべき買い方かもしれない。
でも、けっこうつくってわかってたし、流れが緩めばけっこう自信はあった。
クラレント様も例年の安田の激流ならだめでもこのmemberなら流れ緩めば好走できるとは思ってた。

人気から買っても10万馬券は獲れる。
また勉強になった。
しかも一番好きな安田記念でやっと武さんがウオッカで勝った時以来の万券的中。
あの時は3単で100倍ちょうどだったけど、今回は1200倍超。
ありがとうございます!!m(__)m

2015_3tokyo2_11r

やっと来た…。
地獄の日々だった…。(T_T)
いや、まだ終わったとは言えない…。
でも、とりあえず改心の予想で今年初万券。
長かった…。
オトコギマサムネ、オオタニジムチョウありがとう…。m(__)m

2015_1fukushima6_11r

これ、ギリギリだった…。
生活費だって助けられたのに…。
まだぼくにはそこまでの力は備わってないってことなんだろう…。

2015_1kyoto8_11r

せっかく小倉まで行ったけど何も結果を出せずにそのまま帰るのかと思ってた。
でも、最後の最後に見せ場を作れた。
今年3本目のダートの万券。
長い長い写真判定でかなり緊張させられての的中だった。
今年最後のJRAの馬券を万券で締められて、とりあえずよかった。

2014_5hanshin8_12r

ついに来た。
改心の一撃。
思えばカディーシャもカフヴァールも既に一度万券的中のお世話になっている馬。
そして、クリノタカラチャンで結果を出したいと思ってた。
今 自分がやってることを実践して、とうとう満足いく結果を出すことができた。
本当に、本当に、ありがとうございます。

2014_4nakayama4_9r

長かった…。
後一歩で10万馬券、いくつも獲り逃した…。
半年振りの万券…。
ダートとはいえ中京で結果出せて一安心…。
でもこれくらいじゃまだまだ。
ナムラビクターありがとう。

2014_4chukyo2_11r

長かったけどこれは自信あった。
荒れ馬場の千八で内目の枠引いたマイネルラクリマが人気落としてて絶好の狙い。
しかも59kgも嫌われたのかダークシャドウがこの面子で8番人気とは。
3連複で万券なんていう結果じゃないはずなのにあまりにも美味しすぎた。
でもあんまり結果出した感じがしないのはなぜだろう。

2014_3tokyo4_11r

↑このページのトップヘ