songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

Category: 家族

7931d6ea.jpg姪の誕生日。

e2c52a88.jpg
f4df88f9.jpg
もう4日ほど経ったけど。
海の日はなぜかうちの会社も休みになる。
姪を連れてももち浜に行った。
海最高♪
海から30分くらいのとこに住みたいなぁ。

夏最高♪
やっぱり外で寒さを感じない夏は幸せを感じる。
冬なんかなくなればいぃのに。

みやむらが自身のweblogに、娘さんのatopyについて書いてた…。
月歌ちゃんって名前だったかな…。
実はうちの姪もatopyで、皮膚が真っ赤になってるのを何度も見ている。
だから、かわいそうっていう言葉が痛いほどよく理解できて…。
いや、本人の苦しみに比べれば全然大したことないのだろうけど…。

atopyの子って多いのかな…。
ぼくの同級生にも一人いた…。
atopyになる要因って知らないけど、食生活とか関係あるのかな…。
だとしたら健康に悪影響な物が氾濫してるのだから悲しいけど当然の結果なのか…。

月歌ちゃんの症状が少しでも改善されます様に。

2d139bac.jpg来年小学生になる姪が水色のランドセルを買ってもらった。
今はいろんな色があるらしい。

最近、姪のわがままぶりが激しくなった。
ぼくに対してもちょっとしたことですぐに機嫌を損ねる。
で、今日は意味不明に機嫌を損ねたのを見てなんか腹が立ってしまい、
しばらく大人げない態度をとってしまった…。

ていうかこんなことは今日に限ったことではない。
時々気分を害したり落ち込んだりすると、それから何も喋らなくなってしまう…。
自分でもそうなっちゃいけないことはわかっている。
でも、普段からそう喋る方ではないけど、
そうなるともう何も喋りたくなくなってしまうのだ…。
精神的な病気を患ってからひどくなったような気もする…。
でもなんとかしてこれ治したいな…。

疲れた。
今日は吉祥寺から京王井の頭線で渋谷まで行き、一蘭でラーメンを食べる。
実は池袋で1度、渋谷ではこれで2度目と今回3回目の一蘭。
年齢のせいかsoupをあっさりにしないと食べられなくなってるんだけど
やっぱりこの味がラーメンでは一番好き。
また福岡で食べたい。

で、そのまま羽田へ。
飛行機はかなり揺れた…。怖かった…。
でもまぁ無事に到着。
で、高速busで帰る。

そのまま大原屋へ直行、るちえりに挨拶してお土産を渡す。

その後は家族で焼き肉へ。
久々に会う姪がかわいくて仕方なかった。

これからどうするのか考えないといけない。
まぁ明日はとりあえず東京優駿を観るか。

地元に帰ってきた。
姪を見てホッとした。
これから家族で焼き肉。

姉の娘・ななから電話がかかってきた。
昨日、鬱な時に母と電話してぼくが元気ないって言ったから心配してくれてるらしい…。
ななの顔が見たいなぁ…。
母親であるぼくの姉(全姉)は、昨日の買い物の話をしたら驚いていた。

今、帰りたい気持ちと帰ったら逢えなくなるって気持ちと
帰ったところで自分の将来にとって何にもならないって気持ちが同居している…。

夜、姉夫婦宅へ。
そこで姪がぼくのMP3playerを発見。
聴かせてというので聴かせていたら途中でどんな反応を見せるかが見たくなり、
中塚氏の"Lift Me Up to the Sky"を聴かせてみた。
で、どんな感じがする?って訊いてみたら…、
「お店で流れてそう」などと言ったのだ。
で、ちょっと期待気味にどこのお店?って訊いたらなんとこう答えたのだ!

Franc franc

もう、びっくりした…。
まさかそんな返事が返ってくるなんて!!
姪はまだ4歳なのだ。
まぁ確かに姉がFranc franc好きで何度か行ったことはあるんだろうけど。
姉はぼくみたいにCDを買ったりはしないがオサレな曲は好きだし、
ぼくと違って服装とかいろんな物もオサレ好き。
これってやっぱ血統なのかなぁ。
いやぁ、それにしても驚いた…。

うちの姉の旦那さんがシンザン記念の馬連を300円買ってて昨夜は焼き肉をごちそうされた。
新年から羨ましい限りである。
あー早くまた馬券が買える身分になりたい。

しかし、夜遅く気持ち悪くなってまた戻してしまった…。
勿体無い…。

ひょんなことからお金が浮いたので姉家族と焼き肉に行った。
久々っていうか夏頃だったか?万券で友達と行って以来か?(笑)
今後の為にお金残しといた方がいいかとも思ったけど美味しかったからいいや♪

8467a376.jpgだんごを口から出してる様子

↑このページのトップヘ