で、次は2レース連続での万券的中。
札幌の芝は朝からの雨で一気に重まで悪化。
当然時計・上がりとも掛かり、9R小樽特別が完全に外差しの結果。

それならもうエイティーンガールが外から追い込む姿は容易に想像できた。
後は実績上位のライトオンキュー・フィアーノロマーノに、
差し馬ではないもののディメンシオンはこの状況がハマりそうな気はしていた。

直線、またしても思い描いた通りの外差し競馬。
エイティーンガールはもちろん、ディメンシオンが差してきたのは会心の一撃。

やっぱり特殊状況下での競馬は面白い。
武さんにはかわいそうな競馬になっちゃったけどね…。



2020_2sapporo6_11r2020_2sapporo6_11r_b