ここ2週で3本目、って思ってたらそう言えばセントライト記念も獲ったからここ3週で4本目の万券。
オッズ的にショボいけどまぁ大きいの獲れてないなりに獲れるところを少しずつ獲ってる感じ。

仁川のダート二千っていう年間でもほとんど買わない条件。
まずメンバー見渡して先行馬が少ない。
しかも1勝クラスの千八で1:51.0が出る馬場。
じゃぁ先行馬から買うしかないでしょってことでメイショウワザシから。
千七に実績ある馬だけど、そんなに速いペースで逃げなくてもよさそうだった。
相手には元は芝を使ってて時計速い決着も実績あるアングライフェンと
ダートに矛先を変えた逃げ馬ヤマカツライデン。
まぁヤマカツライデンはやり過ぎにしても、アングライフェンは鞍上的にも期待できた。

まぁ鞍上、嫌いなんだけど馬券に私情は禁物。
やっぱり腕はあるんだろうね。嫌いだけど。




2019_4hanshin8_11r