今週も府中のダートは高速馬場。
高速馬場への適性はこのメンバーなら背負わされても随一のタールタンと、
前走高速決着で強い競馬したラストダンサー。
人気でも仕方ないと判断し、まぁ差しが利けばマルカフリートには期待したけど
基本的にヒモには先行できる馬を選んだ。
スーサンジョイはいつ復活するかと思ってたけど、ようやく復活気味だろうか。
それにしてもタールタンのエンジンの掛かりの遅さは…。
正直直線半ばでだめだと思ってたら最後までよく伸びた。
やはりこの馬の持続性には恐れ入る。

それにしてもこれで3万つくとはやっぱ3単は破壊力あるなぁ。
オッズ見て2頭からでもすぐに万券になるのを確認して買ったけど美味しかった。

2016_5tokyo6_11r