結局瞬発特化型ばかりが上位を占めた東京優駿。
ブラックシェル固定のディープスカイとタケミカヅチ軸でスマイルジャックを切るという大失態…。
まぁでもスマイルジャックをそう評価していたわけでもないので仕方がない。
ぼくの観る目がないだけ。

それにしても▼4△4△2という平坦戦決着になってしまった。
これが果たして今後どう影響していくのだろうか。

さぁ、次週いよいよ待ちに待った安田記念!!