帰宅して疲れ果てたのでそのままさっきまで寝ていた。

確かにやばくはなったけど、それなりに対処することができた。
まぁ長時間の戦いになる夜行busをなめていたのは確かだ。
が、今の状態ならと思って挑戦した部分もあり、
結局想像以上にやばくなりながらも冷静に対処するという、終わってみればすごい収穫だった。

ただ…、bus会社の手違いでぼくの予約が一日ずれててそれをぼくのせいみたいな対応をされ…。
はっきり言ってどう考えてもぼくには非は全くない。
もう二度と夜行busには乗らない。(激怒)