仕事初日。
まぁ怪我したりしたけど、とりあえず終了。
で、夜、姉の旦那さんと仕事の話をしていたら、あの人のことがどうしても気になった。

来年ぼくは30になる。
そして、再来年、あの人は40になる。
ぼくが早く再上京したい理由の大部分がそれである。
40になっても、あの人はあの人だ。
でも、やっぱり時間がないのには変わらないのではないだろうか。
向こうもずっと早く来いって言ってきたんだし。

就職したとはいえ、またこれからずっと迷って生きていくのだろう…。