またしても予想外な競馬となってしまった優駿牝馬。
勝負race賢島特別では15万獲り逃し…。
今週こそ結果を出したいです。



フサイチホウオー

正直数字だけ眺めてると「ふ〜ん」としか思いません。
でも、race観てると鬼の様な強さ。
共同通信杯制覇→皐月3着は父と同じ。
ここもあっさりなのでしょうか…。


ウオッカ

今回の予想において、彼女の取捨というのも鍵になると思います。
普通に考えたら牝馬がこの舞台で…ってなるのでしょうが…。
はっきりいって低levelの皐月に対してかなりlevelの高い桜。
しかもあの桜は決して彼女の最高のperformanceではない。
ここで彼女が好走しても何ら不思議はないはずで。


ヴィクトリー

サンツェッペリンに交わされかけながら差し返した皐月。
が、rapは悪くありません。
ただ、走破時計そのものは誉められる程速かった訳でもなく…。


ヒラボクロイヤル

小倉で未勝利勝ちのpaddockと返し馬を目の前で観た馬。
前走は良発表とは言え、直前の豪雨の影響はやはりあったはず。
それで2:26.3の上がり34秒4なら及第点では?
levelの低い皐月からして、この馬にも好走の余地はあるのでは。


ナムラマース

皐月の負け方が不可解ですが、ヒラボクロイヤルが好走できるとすれば
仁川外回りの毎日杯で同馬に楽勝しているこの馬も走って不思議はありません。