月曜に週刊ブックを買って読んだ時からランペイアが気になってた。
開幕週の府中芝二千だし、上がり勝負になるだろうと思ったから。
が、土曜のブックでやけに重い印が打たれてるのを見て嫌な予感がした。
で、これはと思い、オーシャンエイプスが頭をよぎったので前走のlapを確認してみた。
思った通り中だるみのraceだった…。
それ知った時点でランペイアは買う気が失せた。
少なくとも軸にはできないと思った。
結局惨敗。
が、ベッラレイアにしてもすみれSの負け方が気になってて、
意外に単なる上がり勝負では脚を余すんじゃないかっていう気がした。
まぁ軽い芝巧者で仁川が合わなかったのかもしれないが。
で、イクスキューズが札幌の千八でナムラマースとcomma1秒差で走ったのを思い出し
昨日の時点ではイクスキューズから入ろうと思っていた。

が、なんかやけにイクスキューズのpaddockと返し馬での評価が思わしくなく…。
その代わり、上がりが思ったよりかかってたのでベッラレイアの評価を上げた。
けどどうやって買うか迷って結局ベッラレイアとミルクトーレル2頭軸の3連複に。

結果的には買うraceではなかった。

果たしてベッラレイアは桜の上位2頭に迫ることはできるであろうか。