今年もclassic開幕です。
その第1弾…。
あまりにも馬券的に厳しいものとなりそうです…。
ある意味非常に買い方が難しい…。



ウオッカ

今年2戦の走りがもう素晴らしいの一言です。
鞍上が下手を打たない限りは、まずmileなら一番強いと思います。
が、どうも気になるのはなぜエルフィンを使ったのか…。
まぁここまでは大丈夫でしょうが…。


ダイワスカーレット

前走はウオッカと着差は僅かとは言え完敗でした。
馬体的にはもっと距離が伸びた方がよさそうですが、今回どんな競馬でウオッカに対抗するのか楽しみです。


アストンマーチャン

やはり距離は千四bestでしょう。
1furlongの延長は決してplusにはなりません。
が、鞍上が調子を上げてきてるので怖い存在であることには変わりません。