ムードでついにG祇覇を果たした北村宏司。
自厩舎の馬での快挙は本当にうれしいだろう。
しかも藤沢和雄厩舎と言えば最近こそ一時期の勢いはないものの、
やっぱり日本を代表する厩舎。
有力馬には他の有力jockeyが騎乗することが多く、
北村自身今までずっと我慢を強いられてきたことだろう。

以前、ネットでこんな話を知った。
北村宏司は藤沢和雄師に無駄な競馬をするなと口を酸っぱく言われてるらしい。
それで最内枠に入った時には内ラチぴったり進んでくる。
だから最内枠の北村宏司は買いなのだと。
で、今回の初G気盧覇睿箸ら。
北村宏司の真骨頂だったのではないだろうか。
最近、何気に成績が上がってて巧くなってるのかなとは思っていた。
今まで特別な感情はなかったけど、ソングオブウインドのこともあるし
ちょっと応援してみようかという気になってきた。
願わくば岡部さんみたいに藤沢和雄厩舎になくてはならないjockeyになって欲しい。
頑張れ北村宏司!