午前中に速攻寛ちゃんを買いに行く。
帰宅後そのまま大原屋に行くまで楽しむ。

とにかく今回、まずsingleの出来が素晴らしい。
まぁそれは前にも述べたので、注目のremix collection
一番気になってたtr.6"ME AND YOU (Riding Waves) Version 2"。
これって…冒頭の部分、"Naked and True Clips"に使われてたやつじゃないかぁぁぁ!
結局、ここ以外originalとそう変わった感じはしなかったけどまじかっこいいです。
さすがCOLDFEET
tr.4"clover Gira mundo primeiro remix"。奥原貢氏じゃないですか。いい感じ。
そしてtr.5"NAMIDA SWAG's Remix"。SWAG、知らないけどかなりいい。
とにかくこのCD、宝物です。やっぱremix albumっていぃ。

そして、もう1つうれしかったこと。
single collectionの各曲review。
Baby don't cryのとこで

「この頃のhiroは(今でもですが)D'N'Bが好きで、
ちょっとマニアックな趣向のあるこのジャンルながら…
…当時(今でもですが)シングルでD'N'Bサウンドはかなりめずらしかったはずです。」

って書いてるの読んでニンマリ。
まぁどこまでほんとなのかわかんないけど、都合のいいように解釈することにする。(笑)
寛ちゃんほんとにdrum'n'bass好きなんだね。
Taliとか好きなのかなぁ?
まぁとにかく、自分の好きなartistと好きなgenreが重なることはうれしい。
まぁ普通に考えれば当然のことなのかもしれないけど。