まず函館
春の平均気温が低かった為芝の生育がやや遅れているとのこと。
ここは元々洋芝しか使用してないこともあるし今年も芝が荒れて時計がかなりかかるようになるかも。
 
そして仁川
野芝が6〜10cmと短めなのに対して洋芝は14〜18cm。
これはけっこう時計のかかる馬場かも?
 
じっくり芝の状態を見てみたい。