songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

April 2017

ここ2週の好結果を受けての今週、やっぱり苦しんだ。
直前の春の盾でキタサンブラック頭で買ってギリギリのところで
3連単3連複の万券を逃して憤慨してたんだけど…。

今日は淀のダートは千四が4鞍、未勝利以外で3鞍も組まれてた。
けっこう先週の時点でここは正直中てたいとは思ってた。
で、今日は乾いて差し馬に有利な馬場。
でも基本的に軽い淀のダートは後ろからなら速い上がりが使える。
ここは速い流れになると見て、速い流れで速い上がりなら差し馬は持続力必要。
そこで、ヒロブレイブは以前から注目してる馬。
一瞬の脚はあるんだけど、持続力要求される時に好結果あり。
よくわからない馬ではあったんだけど、千八での実績ありここは狙える。
イーデンホールも同じ理由で、2頭とも外目の枠だったから素直に2頭から流した。
3連単も買ったんだけど道中あの位置でヒロブレイブはよく3着まで突っ込んできた。

なんとか最後の最後で結果出せてホッとした…。



2017_3kyoto4_12r2017_3kyoto4_12r_trifecta2017_3kyoto4_12r_trio2

東京

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 1週使用しましたが、全体的に傷みは少なく概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 21日(金) 22日(土) 23日(日) 24日(月) 25日(火) 26日(水) 27日(木) 28日(金)
雨量(mm) 0.0 13.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 曇 曇後雨 曇後晴 晴 晴 曇 晴 晴

(1)芝コース
25日(火)芝刈りを実施しました。
25日(火)〜28日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
25日(火)〜28日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



京都

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 1週使用しましたが、大きな傷みは出ておらず全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約14〜18cm
使用コース : CコースAコースから直線部7m、曲線部6m外に内柵を設置

日付 21日(金) 22日(土) 23日(日) 24日(月) 25日(火) 26日(水) 27日(木) 28日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 6.5 0.0 0.0
天候 晴時々曇 晴 晴 晴 晴時々曇 曇後雨 晴 晴

(1)芝コース
24日(月)〜25日(火)芝刈りを実施しました。
23日(日)〜25日(火)、27日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
27日(木)〜28日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



新潟

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 野芝の生育は概ね順調であるものの、この時期は生育途上であり部分的に不揃いな箇所が見られます。また、昨年の競馬開催に伴う傷みが部分的にありますが、移動柵でカバーされ概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜9cm
使用コース : BコースAコースから4m外に内柵を設置

日付 21日(金) 22日(土) 23日(日) 24日(月) 25日(火) 26日(水) 27日(木) 28日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.5 0.0 0.0 21.5 2.0 0.5
天候 曇 晴 晴一時雨 晴 晴 雨 雨後晴 晴一時雨

(1)芝コース
24日(月)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
24日(月)〜25日(火)、27日(木)〜28日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

新潟
 芝コース
(1)使用コース
第1回新潟 全8日 Bコース 前開催:3回新潟全6日Aコース使用
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
1回 B (内)1,648.1m 358.7m 21m Aコースから4m外に内柵を設置
全8日 (外)2,248.1m 658.7m 21m
(2)芝の状態
野芝のみの状態で施行します。
3月中旬から約4週間コース全面のシート養生を実施し、肥料散布等の生育管理に努めました。低温の影響もあり例年に比べ野芝の芽出しが遅れ、また、この時期は生育途上でもあるため部分的に不揃いな箇所が見られますが、芝の生育は概ね良好です。
昨年の競馬開催に伴う傷みが部分的に残るものの、今開催はBコース使用のため、移動柵でカバーされ概ね良好な状態です。
第3回新潟競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,472.5m 353.9m 20m
(2)ダートコースの状態
第3回新潟競馬終了後、一部の路盤点検及び砂厚調整を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)使用コース
芝コースに置障害を設置し施行します。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

今日2本目、今週福島での万券も2本目。
9Rの平場から感じたことは、時計がかかるけど後ろからは速い上がりが使える。
速い流れで後ろから速い上がりを使うには持続力が問われる。
ってことで長めの距離への対応力重視。外差しが利く馬場。
で探したらクラウンアイリスだった。
キョウワゼノビアも同じ理由。

今日はけっこう見えてた。
シルヴァーコードはこれで2度目の万券的中。



2017_1fukushima6_11r

開催日2日連続万券的中。
やっと府中が開幕するってことで、とりあえず今週の特別で
一番自分の中での重要度が高いのがここだった。

まず、ここを予想する上で参考にしたのはサノサマーが勝った7R。
マイルなんだけど、千四でも瞬発力を示している馬。
前夜の雨で時計も出ていたのでここは短めの距離への対応力が必須と見て
クワドループルから買って正解だった。
アキトクレッセントは1分23秒を切る決着での好走歴があり、
ここは素直にアキトクレッセント固定の方がよかったかもしれない。

けっこう楽に獲れた万券だった。
ただ、メジャーフォルムはやり過ぎた。反省。
人気じゃなくて適性面におけること。



2017_2tokyo2_10r

開催日2日連続にして待望の福島での万券。
ペイシャフェリスがいるなら前は速くなることを想定。
で、最近の傾向として小倉や福島の芝中距離は上がりがかなりかかる。
ぼくの理論では速い流れ×上がりかかるのは差し馬には瞬発力が必要。
まさかのスローになった時用に前残りの馬券も買ったけど、
速い流れになった時、前で粘る持続力がある馬はいないという予想で
後ろからの瞬発力勝負想定。
それならウキヨノカゼとフロンテアクイーンが有望。
そしたら思い描いた通りの競馬。
正直直線向いた時、届くのかと焦ったけど。
先週と同じく武さんが3着で2万馬券的中。



2017_1fukushima5_11r2017_1fukushima5_11_trio12017_1fukushima5_11_trio2

東京

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 第1回東京競馬終了後、野芝の生育を促進させる為の更新作業を行い、開催で傷んだ箇所は蹄跡補修・洋芝追加播種・シート養生を行いました。また、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。芝の生育は順調で全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 14日(金) 15日(土) 16日(日) 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 14.0 15.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 晴 晴後雨 雨後晴 晴 晴後曇 曇

(1)芝コース
15日(土)芝刈りを実施しました。
20日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
17日(月)〜21日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



京都

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 第2回京都競馬終了後、損傷箇所に洋芝の追い播きを行い、保温効果のあるシートでコース内側の養生を行いました。野芝、洋芝ともに順調に生育し、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約14〜18cm
使用コース : CコースAコースから直線部7m、曲線部6m外に内柵を設置

日付 14日(金) 15日(土) 16日(日) 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 45.5 8.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 曇 晴 曇後雨 雨後曇 晴時々曇 晴時々曇 曇

(1)芝コース
17日(月)〜18日(火)芝刈りを実施しました。
14日(金)、16日(日)、19日(水)〜20日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
14日(金)、19日(水)〜21日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



福島

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 今週はBコースを使用します。正面内側に若干の傷みが見られますが、全体的には概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
(障害コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから2m外に内柵設置、※3〜4コーナー2.5m

日付 14日(金) 15日(土) 16日(日) 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 8.0 21.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴後曇 晴 曇後雨 雨後晴 晴 晴 曇

(1)芝コース
18日(火)〜19日(水)芝刈りを実施しました。
20日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
19日(水)〜21日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース(たすき部)
19日(水)芝刈りを実施しました。
20日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

東京
 芝コース
(1)使用コース 前開催:1回東京全8日Dコース使用
第2回東京 前6日 Aコース、第7・8・9・10日 Bコース、第11・12日 Cコース
第3回東京 前4日 Cコース、後4日 Dコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
2回 A 2,083.1m 525.9m 31〜41m 内柵を最内に設置
前6日
2回 B 2,101.9m 525.9m 28〜38m Aコースから3m外に内柵を設置
第7・8・9・10日
2回 C 2,120.8m 525.9m 25〜35m Aコースから6m外に内柵を設置
第11・12日
3回
前4日
3回 D 2,139.6m 525.9m 22〜32m Aコースから9m外に内柵を設置
後4日
(2)芝の状態
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
第1回東京競馬終了後、野芝の生育を促進させる為の更新作業を行うと共に、開催で傷んだ箇所は蹄跡補修・洋芝追加播種・シート養生を行いました。芝の生育は順調で全体的に良好な状態です。
第1回東京競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,899.0m 501.6m 25m
(2)ダートコースの状態
第1回東京競馬終了後、一部の路盤点検及び砂厚調整を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)障害コースの状態
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
第1回東京競馬終了後、野芝の生育を促進させる為の更新作業を行いました。野芝・洋芝共に順調に成育し、全体的に良好な状態です。
第1回東京競馬終了後、クッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。




京都
 芝コース
(1)使用コース 前開催:1回京都全7日Aコース・2回京都全8日Bコース使用
第3回京都 前6日 Cコース、後6日 Dコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
前6日 C (内)1,821.1m 323.4m 21〜32m Aコースから直線部7m、
              (外)1,932.4m 398.7m                曲線部6m外に内柵を設置
後6日 D (内)1,839.9m 323.4m 18〜29m Aコースから直線部10m、
              (外)1,951.3m 398.7m                曲線部9m外に内柵を設置
(2)芝の状態
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
第2回京都競馬終了後、損傷箇所に洋芝の追い播きを行い、保温効果のあるシートでコース内側の養生を行いました。野芝、洋芝ともに順調に生育し、全体的に良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,607.6m 329.1m 25m
(2)ダートコースの状態
第2回京都競馬終了後、路盤の点検およびクッション砂の補充を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)障害コースの状態
野芝でレースを施行します。
第2回京都競馬終了後、蹄跡の補修を実施しました。野芝は順調に生育し、全体的に良好な状態です。
第2回京都競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

JRAのofficial webisteより抜粋・一部編集

ぼくにとってはこの世で一番好きな食べ物です。
17万馬券のお祝い。

60374afc.jpg

やっと来た…。
しかもこれでもかってくらい完璧な予想で…。
しかもなんと12番人気の武さんで17万…。

いや、元々人気がおかしいとは思ってた。
トライアルのレベルが低いっていうのは薄々感じてたし、
スローしか経験のないファンディーナが1番人気。
まぁ厳しい流れを克服されても文句言えない様なパフォーマンスを
ファンディーナには見せられてたから一応3連単1着固定も買った。
でもやっぱり無理だったな。

とにかく今日は馬場に尽きる。
昨日から時計が速いとは思ってたけど春雷Sの数字を確認して、
もうこの高速馬場に対応できないと無理だろうと。
そもそもカデナなんて買う価値がないとは思ってたけど
この馬場でほんとに一銭も要らないって思って一切買わなかった。
目をつけたのは毎日杯。時計も上々、上がりもいぃ。
じゃぁアルアインしかないだろうと。
あとはマイルに対応できる瞬発力も必須だと思い、
ペルシアンナイトとサトノアレスを2頭目の軸に。
もうミルコの騎乗にはただただひれ伏すばかり。
しかも武さんが珍しく社台の馬に乗って12番人気という無視もいぃところの人気。
ダンビュライトは府中のマイルでブレスジャーニーの2着があり、
その時のテン3Fも36秒を切ってたからここでも対応できるはずと思った。

我ながら見事な予想だったと思う。
もっとこういう予想をしたい。



2017_3nakayama8_11r2017_3nakayama8_11r_trifecta

中山

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 3〜4コーナーの内側及び正面を中心に傷みが見られます。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
(障害コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから3m外に内柵を設置

日付 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月) 11日(火) 12日(水) 13日(木) 14日(金)
雨量(mm) 4.5 14.0 14.0 0.0 42.5 0.0 0.0 0.0
天候 雨後曇 雨時々曇 雨時々曇 晴 雨 晴 晴 晴

(1)芝コース
12日(水)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
12日(水)〜14日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
12日(水)〜13日(木)芝刈りを実施しました。



阪神

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 向正面、内回り3コーナー及び正面において内側に傷みがあります。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから直線部3m、曲線部4m外側に内柵を設置

日付 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月) 11日(火) 12日(水) 13日(木) 14日(金)
雨量(mm) 10.0 8.5 0.5 0.0 4.5 0.0 0.0 0.0
天候 雨時々曇 雨時々曇 曇一時雨 曇 雨時々曇 曇後晴 晴 晴

(1)芝コース
10日(月)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
12日(水)〜14日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



福島

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 先週の開催による芝の損傷は少なく、全体的には概ね良好な状態を保っています。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
(障害コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月) 11日(火) 12日(水) 13日(木) 14日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 20.0 0.5 0.0 0.0
天候 曇後晴 曇 曇 晴 曇後雨 雨後晴 晴 晴

(1)芝コース
11日(火)〜12日(水)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
13日(木)〜14日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース(たすき部)
12日(水)芝刈りを実施しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

中山

天候 : 雨
馬場状態 : ( 芝 ) 稍重 (ダート) 稍重
芝の状態 : 3〜4コーナー及び正面内側に傷みが見られますが、その他の箇所については良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから3m外に内柵を設置

日付 31日(金) 1日(土) 2日(日) 3日(月) 4日(火) 5日(水) 6日(木) 7日(金)
雨量(mm) 5.5 6.5 0.0 2.5 0.0 0.0 0.5 4.5
天候 曇後雨 雨後曇 晴 曇後雨 晴 晴 晴後雨 雨

(1)芝コース
2日(日)、5日(水)芝の生育管理のため散水を実施しました。
4日(火)芝刈りを実施しました。
5日(水)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
4日(火)〜6日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



阪神

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 稍重 (ダート) 重
芝の状態 : 内回り3コーナー及び正面の内側に傷みがありますが、その他の箇所については概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから直線部3m、曲線部4m外側に内柵を設置

日付 31日(金) 1日(土) 2日(日) 3日(月) 4日(火) 5日(水) 6日(木) 7日(金)
雨量(mm) 8.5 0.5 0.0 0.0 0.0 0.0 2.0 8.5
天候 曇後雨 雨後晴 晴 晴 晴 曇 曇後雨 雨後曇

(1)芝コース
3日(月)芝刈りを実施しました。
3日(月)〜4日(火)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
4日(火)〜6日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



福島

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 第3回福島競馬終了後、損傷箇所に洋芝を追加播種し、2月中旬より3月中旬にかけて全面シート養生して芝の生育促進に努めました。気温の上昇とともに芝の生育が進み、概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
(障害コース)野芝約6〜8cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 31日(金) 1日(土) 2日(日) 3日(月) 4日(火) 5日(水) 6日(木) 7日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 曇 曇 晴 晴後曇 晴 晴 晴後曇 曇後晴

(1)芝コース
3日(月)〜4日(火)芝刈りを実施しました。
5日(水)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
3日(月)〜6日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース(たすき部)
4日(火)芝刈りを実施しました。
5日(水)芝の生育管理のため散水を実施しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

福島
 芝コース
(1)使用コース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
前4日 A 1,600.0m 292.0m 25〜27m 内柵を最内に設置
後2日 B 1,614.1m 297.5m 22.5〜25m Aコースから2m外に内柵を設置(3〜4コーナー2.5m)
(2)芝の状態
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
第3回福島競馬終了後、開催で傷んだ箇所については重点的に蹄跡補修・洋芝追加播種を行いました。その後全面の肥料散布・薬剤散布に加え、2月中旬から3月中旬にかけてシート養生を行い、芝の生育促進に努めました。芝の生育は順調で全体的に良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,444.6m 295.7m 20〜25m
(2)ダートコースの状態
第3回福島競馬終了後、砂厚調整を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)障害コースの状態(たすきコース)
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
第3回福島競馬終了後、蹄跡補修を行いました。その後全面の肥料散布・薬剤散布を行い、芝の生育促進に努めました。芝の生育は順調で全体的に良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

↑このページのトップヘ