songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

October 2012

10月が終わる…。

来月も資格試験があるから競馬にあんまり時間を割けない…。
もっと週中に競馬に取り組みたいけど…。

底ってあるのかな…。
これ以上っていうかこれ以下か…。

やっぱりぼくには展開を読む力が相当低い。
メイショウカドマツがハナ切るのはわかるけど、
メイショウコウセイまで大外からハナなんて全く想像できなかった…。

府中

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 今週からBコースを使用します。柵の移動により傷んだ箇所もカバーされ、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約11〜13cm、洋芝約12〜16cm 先週から不変
(障害コース) 野芝約11〜13cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Bコース(Aコースから3m外に内柵を設置)

日付 19日(金) 20日(土) 21日(日) 22日(月) 23日(火) 24日(水) 25日(木) 26日(金)
雨量(mm) 15.5 0.0 0.0 0.0 4.5 0.0 0.0 0.0
天候 雨後晴 晴 晴 晴 晴後雨 晴 晴時々曇 晴

(1)芝コース
22日(月)芝刈りを実施しました。
24日(水)、25日(木)殺菌剤を散布しました。
22日(月)、25日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
23日(火)〜26日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
24日(水)芝刈りを実施しました。
25日(木)肥料を散布しました。
22日(月)芝の生育管理のため散水を実施しました。





天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 向正面直線の中間部から内回り3コーナーにかけて内側に傷みがあります。また内回り4コーナー、外回り3〜4コーナーおよび正面直線の内側に傷みが出始めました。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約12〜14cm、洋芝約12〜16cm 先週から不変
(障害コース) 野芝約14〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 19日(金) 20日(土) 21日(日) 22日(月) 23日(火) 24日(水) 25日(木) 26日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 13.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 晴 晴 雨 晴 晴 晴

(1)芝コース
22日(月)芝刈りを実施しました。
24日(水)、25日(木)殺菌剤を散布しました。
25日(木)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
24日(水)〜26日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
特記する作業はありません。



新潟

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 稍重 (ダート) 重
芝の状態 : 内・外回り3〜4コーナーの内側が少し傷んできましたが、全体的には概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約10〜13cm 先週から不変
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 19日(金) 20日(土) 21日(日) 22日(月) 23日(火) 24日(水) 25日(木) 26日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 2.0 0.0 45.5 0.0 1.5 5.0
天候 晴 晴 曇一時雨 晴 雨 晴 曇一時雨 雨後晴

(1)芝コース
特記する作業はありません。

(2)ダートコース
24日(水)〜26日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋

愛生ちゃんの誕生日間近でしゅがみがguestだったけど、今日は姿が映ってた!!
愛生ちゃん被ってた帽子が似合いすぎててめちゃくちゃかわいかった!!

土曜に福岡に某資格試験を受けに行ってからまた病気が悪化してしまった。
そのせいで胃の調子も悪い。
はぁ…。

ぼくにとって一番必要なものって何なんだろう。
頭の中が整理できてないから結果なんて出しようがない。

自分が何をやってるのかわからなくなったらもうお終いだ。

府中

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 稍重 (ダート) 重
芝の状態 : 3コーナーから4コーナーの内柵沿いで若干の傷みがみられますが、凹凸はなく、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約11〜13cm、洋芝約12〜16cm 先週から不変
(障害コース) 野芝約11〜13cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 12日(金) 13日(土) 14日(日) 15日(月) 16日(火) 17日(水) 18日(木) 19日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 10.5 19.0 15.5
天候 晴 晴 晴後曇 晴 曇 晴後雨 雨 雨後晴

(1)芝コース
16日(火)芝刈りを実施しました。
14日(日)、15日(月)芝の生育管理のため散水を実施しました。
19日(金)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
17日(水)、19日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
17日(水)芝刈りを実施しました。
14日(日)芝の生育管理のため散水を実施しました。





天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 重
芝の状態 : 向正面直線の中間部から内回り3コーナーにかけて内側に傷みが出始めましたが、それ以外の箇所は引き続き良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約12〜14cm、洋芝約12〜16cm 先週から不変
(障害コース) 野芝約14〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 12日(金) 13日(土) 14日(日) 15日(月) 16日(火) 17日(水) 18日(木) 19日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 29.5 0.5 0.0

(1)芝コース
14日(日)芝の生育管理のため散水を実施しました。
15日(月)、16日(火)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
19日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
特記する作業はありません。



新潟

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 1週使用しましたが、芝の傷みは少なく全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約10〜13cm 先週から不変
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 12日(金) 13日(土) 14日(日) 15日(月) 16日(火) 17日(水) 18日(木) 19日(金)
雨量(mm) 0.5 0.5 0.0 0.0 0.0 9.0 5.0 0.0
天候 曇一時雨 晴一時雨 晴 晴 晴 晴後雨 雨後曇 晴

(1)芝コース
18日(木)殺菌剤を散布しました。

(2)ダートコース
17日(水)〜19日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋

何もいぃことないな。
全て自分が悪い。
生まれてきたことが一番悪い。

何の為に生きてるんだろう。

なんかいぃことないかな…。

やっぱり根本的に予想のやり方変えないとだめなんだろうな…。
このままじゃどうにもならない…。

くだらなさすぎる。
完全に負けpattern。
死ぬべき。

結局今日は馬場状況が掴めなかったからオケラもやむなし。
でもそういう時はあまり買わない様にしないと…。

府中

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 目立った傷みもなく全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約11〜13cm、洋芝約12〜16cm 前週比:野芝+1cm,洋芝−2cm
(障害コース) 野芝約11〜13cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 5日(金) 6日(土) 7日(日) 8日(月) 9日(火) 10日(水) 11日(木) 12日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 6.5 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 雨後晴 晴 曇 晴 晴 晴

(1)芝コース
9日(火)芝刈りを実施しました。
8日(月)、9日(火)、11日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
11日(木)、12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
11日(木)芝刈りを実施しました。
9日(火)芝の生育管理のため散水を実施しました。





天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 先週の競馬による傷みは少なく、引き続き良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約12〜14cm、洋芝約12〜16cm 先週から不変
(障害コース) 野芝約14〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 5日(金) 6日(土) 7日(日) 8日(月) 9日(火) 10日(水) 11日(木) 12日(金)
雨量(mm) 0.0 0.5 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴一時雨 晴 晴 晴 晴 晴 晴

(1)芝コース
10日(水)、11日(木)芝刈りを実施しました。
7日(日)〜9日(火)、11日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
12日(金)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
10日(水)〜12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
特記する作業はありません。



新潟

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 夏開催で使用したことによる損傷は野芝の生長により概ね回復し、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約10〜13cm 開幕週 前開催比−1cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 5日(金) 6日(土) 7日(日) 8日(月) 9日(火) 10日(水) 11日(木) 12日(金)
雨量(mm) 7.0 3.0 9.5 0.0 0.0 0.0 0.5 0.0
天候 雨後曇 曇一時雨 雨後曇 晴 晴 晴 晴一時雨 曇

(1)芝コース
9日(火)殺虫剤を散布しました。

(2)ダートコース
9日(火)〜12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋

新潟

芝コース
(1)使用コース
第4回 全日 Aコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
全6日 A (内)1,623.0m (外)2,223.0m 358.7m 658.7m 25m 25m 内柵を最内に設置

(2)芝の状態
野芝のみの状態で施行します。
第3回開催終了後、馬場表面の不陸整正作業ならびに硬化防止の目的でエアレーション作業を実施し、その後、散水や肥料散布等の生育管理に努めました。夏開催で使用したことによる損傷は野芝の生長により概ね回復し、全体的に良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。


 ダートコース
(1)使用コース 1周距離 直線距離 幅員
1,472.5m 353.9m 20m

(2)ダートコースの状態
クッション砂の厚さは9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行うことがあります。

JRAのofficial websiteより抜粋

39856804.jpg寛ちゃんのradio本到着。
ゆっくり読んでいこうと思う。

今週は府中牝馬Sにエーシンリターンズ様が出走予定。
今まで瞬発力キャラだと思ってきたけど、ここに来て微妙に自信が揺らいできた。
まぁジュライS観る限りは紛れもなく瞬発力だと思うし、
関屋記念も先にエーシンリターンズ様が抜け出して最後にドナウブルーに交わされたのは
瞬発力においてはエーシンリターンズ様の方が優ってるからだと思うけど。
さぁ果たしてどうなることやら。

府中の最終、formationで3連複的中も最悪な組み合わせでたったの20倍…。
でもとりあえず一昨日の2万が効いて1万以上のplusにはなった。
ただ、一昨日こそ3,700円しか使わずに約2万7千円回収できたけど
昨日今日で約1万3千円使ってしまった…。
予想においては凱旋門のオルフェーヴルから瞬発力への理解が深まったと思うけど
馬券の買い方においてはやってることに進歩がないし
このままではまたすぐに結果を出せない状態に戻ってしまうのは明白だ。
なんとかしなければ。

ジャスタウェイの適性を完全に誤解してた…。
あの結果を単なる3歳のlevelの高さと捉えていぃものかどうかはわからないけど
それにしても古馬の情けないこと。
まぁもちろんそれを見抜けないぼくが単に未熟なだけなんだけど。
やっぱり草丈長いのが今の府中の芝の競馬はかなり影響してると思う。
サニーヘイローの3着も然り。

やっと来た!!
時計は出るけど力の要る馬場重視して予想。
サニーヘイローは下級条件にしてはキャラを掴めてる方だと思うから
結果出せてよかった。
最後ほんとギリギリだったな…。
ゴールデンナンバー切ったし計った様に差してくれてホッ。
ただサフラン賞でエターナルムーン軸にして外したのは大反省材料。

2012_4tokyo1_12r

府中

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 第3回開催終了後、洋芝から野芝へトランジションするための更新作業と傷んだ3〜4コーナー及び正面・向正面の直線部を中心に約19,000m2の芝張替作業を行いました。その後、肥料散布・散水等の生育促進に努め、9月中旬にオーバーシードとして洋芝を播種しました。野芝及び洋芝とも順調に生育しており全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約10〜12cm、洋芝約14〜18cm 開幕週 前開催比不明
(障害コース) 野芝約10〜12cm、洋芝約14〜18cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 28日(金) 29日(土) 30日(日) 1日(月) 2日(火) 3日(水) 4日(木) 5日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 15.5 0.0 0.0 7.0 4.0 0.0
天候 曇 晴 晴後雨 晴 曇 曇一時雨 晴一時雨 晴

(1)芝コース
27日(木)芝刈りを実施しました。
1日(月)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
1日(月)〜3日(水)、5日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
29日(土)芝刈りを実施しました。
1日(月)肥料を散布しました。
1日(月)芝の生育管理のため散水を実施しました。





天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 第3回開催終了後、向正面直線から内外回り3〜4コーナーを経て正面直線までの損傷箇所の芝を約8,000m2張替えるとともにコース全面の更新作業を行いました。ベースの野芝、オーバーシードした洋芝ともに生育は順調で良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース) 野芝約12〜14cm、洋芝約12〜16cm 開幕週 前開催比不明
(障害コース) 野芝約14〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 28日(金) 29日(土) 30日(日) 1日(月) 2日(火) 3日(水) 4日(木) 5日(金)
雨量(mm) 0.0 1.0 61.5 0.0 0.0 0.0 1.0 0.0
天候 晴 曇後雨 雨 曇 晴 晴 曇時々雨 晴

(1)芝コース
20日(木)、21日(金)芝刈りを実施しました。
1日(月)、2日(火)肥料を散布しました。
4日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
2日(火)〜4日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
特記する作業はありません。

JRAのofficial websiteより抜粋

府中

芝コース
(1)使用コース
第4回 前7日 Aコース、後2日 Bコース
第5回 前4日 Bコース、後4日 Cコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
4回前7日 A 2,083.1m 525.9m 31〜41m 内柵を最内に設置
4回後2日
5回前4日 B 2,101.9m 525.9m 28〜38m Aコースから3m外に内柵を設置
5回後4日 C 2,120.8m 525.9m 25〜35m Aコースから6m外に内柵を設置

(2)芝の状態
野芝にオーバーシード(イタリアンライグラス)した状態で施行します。
第3回東京競馬終了後、洋芝から野芝へトランジッションするための更新作業と傷んだ3〜4コーナー及び正面・向正面の直線部を中心に約19,000m2の芝張替作業を行いました。その後、肥料散布・散水等の生育促進に努め、9月中旬にオーバーシードとして洋芝を播種しました。野芝及び洋芝とも順調に生育しており全体的に良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。


 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,899.0m 501.6m 25m

(2)ダートコースの状態
第3回東京競馬終了後、馬場全面の路盤点検・補修及びクッション砂の洗浄を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります。


 障害コース

(1)障害コースの状態
野芝にオーバーシード(イタリアンライグラス)した状態で施行します。
芝コースと同様の管理作業を行い、9月中旬にオーバーシードとして洋芝を播種しました。全体的に良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。





芝コース
(1)使用コース
4回 全日 Aコース
5回 前4日 Bコース、後4日 Cコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
4回全日 A (内)1,782.8m (外)1,894.3m (内)328.4m (外)403.7m 27〜38m
5回前4日 B (内)1,802.2m (外)1,913.6m (内)323.4m (外)398.7m 24〜35m Aコースから直線部4m、曲線部3m外側へ移動
5回後4日 C (内)1,821.1m (外)1,932.4m (内)323.4m (外)398.7m 21〜32m Aコースから直線部7m、曲線部6m外側へ移動

(2)芝の状態
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態でレースを施行します。
第3回開催終了後、向正面直線から内外回り3〜4コーナーを経て正面直線までの損傷箇所の芝を約8,000m2張替えるとともにコース全面の更新作業を行い、良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。


 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員 1,607.6m 329.1m 25m

(2)ダートコースの状態
第3回開催終了後、路盤の点検・補修とクッション砂の洗浄を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は競走馬の安全のため散水を行う場合があります。

 障害コース
(1)障害コースの状態
野芝でレースを施行します。
第3回開催終了後、損傷箇所の芝を約480m2張替えるとともに、コース全面の更新作業を行いました。
芝の生育は順調で、良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

JRAのofficial websiteより抜粋

あと一日。
あと一日頑張れば府中がやってくる。

100万馬券買った。
楽しかった〜。

東京盃。
気分転換に大井でもやってみようかな。

昨日台風で仁川が中止になって今日も競馬…。
当然集中してやることなんて不可能で…。
また詰めの甘さを露呈してしまった…。

↑このページのトップヘ