songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

March 2010

明日から4月…。
もう今年の4分の1が終わろうとしている…。
一年なんてあっという間だな…。

今日は林原めぐみさんの誕生日。
1967年ってことは…、もう43になられましたか…。
まぁエヴァより前にらんま観てたし、っていうかdebut作のめぞん一刻も大好きだけど、
取り敢えず声優・歌手として意識してfanやり始めたのは
エヴァの後のスレイヤーズNEXT(Give a reason)からだから…、
もう14年くらい経つのかぁ…。
既に当時のめぐさんよりぼくは年をとってしまった。
そりゃめぐさんも43になるわな…。

おめでとうございます!

中てたraceばかり回顧しても意味がない。
悔しい想いをしたraceこそ反省しておかなければ。

痛恨の41万獲り逃しをやってしまった三河特別。
旧中京最期の日にこんなお宝raceが待っていようとは…。
まずここでぼくが考えたのは馬場。
前日から逃げ馬有利な馬場が続いてて、いつ外差し馬場に変わるのか注目してた。
逃げ馬ってことでまずマチカネコロモガワに目をつけてた。
実は6万獲った前走の知多特別で前残り馬券としてこの馬を軸にした馬券も持っていた。
で、あぁいう差しの競馬になったのにcomma3秒差の5着に粘った。
秋からの3走全て大して負けてないにも関わらず今回も全く人気がない。
ここは狙い目だろうと。
が、なんか微妙に逃げ馬よりは好位で競馬する馬に向き出したかなって気がしていた。
しかも一年前と同じ様に外枠からの方がdashがいぃ様に見える。
そこで抜擢したのはマッキーコバルト。
だいたいこの馬は中京の千二でブライドルアップに勝った馬。
昇級で頭打ちになるとも思えず、それにしては人気もなくかなり狙えた。
なのにクリンゲルベルガーを切ってしまった…。
理由は前々走の勝因が外差し馬場だとしか思ってなかったから…。
今 思えばそれにしても豪快な末脚だったよな…。
新馬で福島千二の瞬発戦をぶっちぎった馬だし、
結局今回千二の平坦戦で瞬発力要求されて突っ込んできた…。
マチカネコロモガワが今回は前走よりはゆったりめにハナ切るって予想だったから
クリンゲルベルガーが追走に苦労せずに直線瞬発力発揮するって思わないのが
ぼくのまだまだ未熟なところだ…。
でもまさか5〜6番手を追走してたとは…。

はぁ…、41万か…。

ce145679.jpgこれで獲れないのがぼくの現状です…。

つーか…、やり過ぎだろ馬場造園課…。
露骨過ぎる程転圧の効果出まくり…。
先週までとあからさまに馬場変わってたじゃん…。
まぁG1やるから何かやってくるだろうとは思ってたけどさ…。

逃げ馬有利な馬場だったから内枠に中舘の乗るアフィリエイト発見、目をつけた。
しかも前走武さん乗っていぃspeed持ってるとのcomment。
もうこの馬がハナ切って粘ること前提に予想。
で、まぁdirtで圧勝した馬だしテンは比較的ゆったりで道中緩まない流れの消耗戦前提で考えると
瞬発馬のマイネルプルートが浮上した。
で、想い描いた通りに内からゆったりめにアフィリエイトがハナ切って
道中楽に追走したマイネルプルートが直線瞬発力の違いを見せつけ2番手に浮上、
goal直前外から一気に追い込んだフェルロッサーがマイネルプルートを交わした。
あまりにも楽に観てられた。

とりあえず中京最終週に結果出せてよかった。

武さん骨折してるらしい…。
まぁ死ななかっただけで御の字か…。

宮記念の枠順確認してびっくり。
1枠1番セブンシークィーンって…。
この馬除外対象だったんじゃ…??

まぁとにかくこの馬が最内に入ったと言うことの意味はかなり大きい。
よほど内が悪くならない限りはハナはこの馬が切るはず。
ただ、中からヘッドライナーも行くはず。
これは消耗戦で前潰れか…??
だとするとキンシャサもアルティマも飛ぶ期待がかけられる。
思いっきり外差しの競馬にならないかなぁ。

今週は馬券的には完全に日曜の方がいぃ番組編成なんだけど、
土曜も日経賞のシェイディ始め黄梅賞11万の立役者ソルプリマベラや
毎日杯で復帰するリルダヴァルなど記念単勝買いたい馬がいろいろ…。
でも今は二日も行けないしな…。
どうしよ…。

ずっと新中京のcourseを考えてたら、一つ気づいた。
直線の長さが400mを超えるのだが、淀も新潟も仁川も千二は内回り。
3場とも内回りの直線は300m台。
他の千二の設定がある札幌・函館・福島・中山・小倉は当然それらより短い。
と言うことは…、千二に於いては中京が日本一直線の設定が長いcourseになるのだ。
果たしてこれがlapにどの様な影響を及ぼすのか?
最後の直線が長くなると言うことは、
当然向こう正面のstart地点から3角までの距離が短くなる。
当然先行争いが激化する。
ただ、直線が伸びたことは騎手たちも重々承知のこと。
となると3〜4角でより緩み易くなるのか?
今でも馬場が悪くなるとたまに瞬発戦になることがあったけど、
もしかして瞬2平5消3くらいの適性値になったりして…。
いや、いくらなんでも千二でそれはやり過ぎか?

まぁとにかく改造すると決まってしまったものは仕方ない。
新中京での開催が始まったら独自のdataを調べて攻略していきたい。

2012年に竣工する中京の詳細が既に発表されてた…。
なんか直線に中山に次ぐ急坂ができるとか…。
仁川の外回りを左回りにした様な感じか…?
まさか重い芝に変える気じゃ…。
別に急坂要らないよ…。

で、芝の設定距離は1200 1400 1600 2000 2200 3000。
千四とmileが新設されるのは歓迎として…、なんで千八なくしたんだって思ったら
このlayoutじゃ無理だな、外回りを新設するんじゃなくて完全にcourse造り変えるらしい。
ていうか…、mileのこのlayout!!
多分内枠有利だよね??
まぁsportとしてはかなり不公平になっちゃうけど万券狙い易くなるかも。
でもはっきり言って三千なんか要らない。
どこでそんなraceやるんだ??
つーかmileやるんなら古馬の重賞千二と二千しかない様な気がするからどれかmileにして!!

あとdirtの千九をやりたがる最近のJRAは理解し難い…。
もうちょっとで完全dirtの二千が実現できたのにな…。

新中京も楽しみだ。940445ec.jpg
b6fad68a.jpg

馬場とlapを巧く活用できて3連複3万馬券を的中した去年の宮記念から早一年。
が、今年の中京の芝は一年前とは全く違う…。

去年の2回中京は明らかな内有利馬場で前が残り易かったのに対し、
今年は馬場levelが低く外差しが多々見られる。
まぁ展開とか流れも影響してるとは思うけど…。
なので去年とは全く異質な競馬になると思う。
ざっとmember見渡した感じ、だいたいどんな競馬かが思い浮かぶから
既に穴馬と人気馬、一頭ずつ狙いが見えてきている。
まぁもちろんこのままの馬場でやる訳はないからその時の馬場の確認は怠れない。
少しは速い時計が出る様にしてくるだろうし…。
でもなぜかcourse変更がないからよっぽどのことがない限りは…とは思う。

さて、今年はどんな結果になるだろうか。

昨日の中京4Rと10Rで丸田恭介が失格・降着になり、なんと10日間もの騎乗停止処分に…。
"一日に一人で2回"も"騎乗停止10日間"も記憶がないなぁ…。
まぁ確かにあれだけ派手にやっちゃうとどうにもならない。
10RのVTR観た時点で丸田ヤバいことになったって思ったもん…。
本人も最悪な気分だったことだろう…。
まぁもちろん被害馬の関係者には申し訳なかっただろうけど…。

これで4月は丸々一ヶ月(3/27〜4/25)競馬に乗れない…。
若手の中ではかなり騎乗数多いと思う丸田に試練の時が訪れた…。

今日は須磨特別で31点買いしてクビ差で3連複140倍を逃してしまった…。
で、結局その後は買う予定だった中山の馬場変化により2鞍ケンして成功、
中京でまた結果を出せずに約7千円minusで終了。
まぁ買わない予定だったにも関わらず買いすぎた須磨特別は反省材料だけど、
その後は馬場状況観てケンを多くできたのでよかった。

でももうちょっとでまたシゲルハスラットに勝たせてもらえたのにな…。
馬単だったか…。

3場ともいぃ天気、良でやれそう。
ただ中京の芝は先週は良でも異様に低い馬場level…。
転圧かけた情報はあるけど開催通じてcourse変更はないし時計面で劇的な回復はなさそう。
ただ次週はG1があるから馬場造園課も手を加えてくるに違いない。
まずは転圧の効果がどう出るか…。

JRA-VANから登録抹消のmailが…。
そこには2頭の牝馬の名前が書かれていた…。
ウオッカとレインダンス…。
秋華賞で3連単3万馬券くれた2頭が同時期に抹消されるとは…。
しかもこの2頭は府中と小倉で生で観た。
お疲れ様でした!
そして、ありがとうございました!m(__)m
一生忘れないからね!

golden weekに府中に行きたい。
馬を観たい。
東京の街に行きたい。

でも、iPod classicも欲しい。
いぃ加減出勤中に音楽聴きたい…。

どっちを取るべきか…。

2万獲り損なった中山牝馬S。
3連複formationで3着1番チェレブリタを固定させた馬券を買おうとしたんだけど、
なぜチェレブリタから買おうと思ったのか。
って馬場観てる人にはすぐ解るよね?

参考までに2回中山2・3週目における中山牝馬S直前までの芝の1番枠の成績。
全18戦で
4−1−3−10
連対率.278
複勝率.444

そのうち内回りに限定すると全9戦で
3−1−1−4
連対率.444
複勝率.555
にまで跳ね上がる。

これってはっきり言って異常でしょ。
1枠だとしても異様な好成績なのに、ただの1番枠だけの成績がこれ。
ここまで同じ馬番が馬券に絡みまくることなんてあるか?

もちろん誤解して欲しくないのは、出目とかoccultで物を言ってるのではない。
ぼくにとってはそんなもんで馬券を中てることに何の意味もない。
いや、それは馬券を"中てる"のではなく偶然"中って"るに過ぎないのだから。

話が逸れた。
何が言いたいのかというと、ここ2週の中山の芝は完全に内有利だったっていうこと。
騎手が余計なことをしなければ道中最内を通れる1番の馬は、
既に枠順だけで大きなadvantageがあった。
ヴィクトワールピサの末脚もあの馬場の影響が多分にあったはずたから。
まぁもちろんチェレブリタ自身が上がりのかかる競馬が合うから買ったんだけどね。

で、本当に言いたいことは…、なんで中山も府中もそこまで内有利にするの??
馬券買う側としては穴狙い易くなるからいぃけどさ。
元々公平なsportではないけどここまで不公平なものがやられてると正直…。
あんまりこんなことばっかやってるとfanいなくなりますよ、日本中央競馬会さん。

今日で武さんも41歳。
40歳の一年はあまりにも不本意な一年だったことだろう。
昨日久々に3勝したけど、果たして今年はいくつ勝てるのだろうか。

今週は全く競馬に集中できず…。
焦って中山牝馬S買おうとしたら入力missって締め切り…。
しかも2万的中してた…。
ぼくの2万返してよ…。
死にたい…。

今年もこの日がやって来た。
シャカールが亡くなって7年。
今年も墓参りに行けなかった…。

ここ2週は雨だったけど比較的よさそうな天気。
2回中京は道悪しかやってないので良で果たしてどんな時計が出るだろうか?
まぁ多分かかり気味だろうとは思うけど。

kotringo/trick & tweet

先日書いたNISSAN MOCO CF songにハマったコトリンゴ。
やっぱりその"colormaker"が秀逸。
ただ、"colormaker"では気づかなかったのだが…、clammbonの原田郁子そっくり!!
まじびっくりした…。
ぼくだけかと思ったらけっこうそう思ってる人多いみたい。
優しく包む様な、浮遊感のあると言うか…。
こういう声質も好きなんだなぁ。

8f89b267.jpg
1cff6956.jpg
5c73ad6b.jpg
V.A/Club Jazz Digs Lupin The Third

え〜…、こんなんだめな訳がないでしょ…。
いや、別にLupinは関係なくてRosalia de Souzaの新曲目当てで買った。
お金ないのに11万馬券獲る前の先週知って速攻予約したくらいだからね。
でも、Fabrizio Bosso、EGO-WRAPPIN'、The Five Corners Quintet、
Gerardo FrisinaにもちろんSunaga t Experience…。
はっきり言ってぼくには"TOKYO LUXURY LOUNGE"よりずっと凄い面子ですよ。
反則としか言い様のないこの面々…。
Schema周辺好きな人にはまず外れはないでしょ。
とにかくほぼどこから聴いてもオサレ感間違いなし。
そんな中、知らなかったChristian Prommer's Drumlessonっていうのがいぃ。
やっぱぼくpianoが好きだなぁ〜。
もちろんRosaliaの"Love Squall"もいぃ♪
っていうかほとんど大好き。
まじ反則です。
ちょー最高な一枚。

弥生のヴィクトワールピサ、確かに最後の脚は際立ってた。
でも、冷静に考えると手放しでは喜べない。
なぜなら馬場が馬場だっただけに評価しにくいから…。

馬場と言うのも、道悪って言うよりは明らかに内有利だったから…。
あれだけ内枠決着が続いた内回り…。
終始最内を回って直線もそのまま外に出さなかった武さんの判断はよかった。
でもそれだけに果たしてラジオNIKKEI杯2Sの様に外に出してたらどうなったのか…。
まぁ力だけなら同じく最内を突いたエイシンアポロンやダイワファルコンよりは明らかに上。
確かに能力がないことにはあの末脚を披露することはできないだろうけど、
果たして本番に繋がるのか評価があまりにもしにくい今年の弥生になってしまった。

中山も府中も必要以上に内有利な馬場にするのそろそろやめたら…?
まぁ競馬は基本的に不公平なsportだから馬券的には穴狙い易くていぃんだけどね。

昨日まで暖かかったのに今日は肌寒い。
やっぱり弥生の日は冷える。

小倉に向かうmonorailの中、他の客のニッカンの表紙でウオッカ引退を初めて知る…。
また鼻出血やったのか…。

ダイワスカーレットの初仔も昨日生まれたらしい。
結局この2頭何か因縁があるらしい。
2頭絡みの万券を2回獲らせてもらって一生忘れられない牝馬。
11万馬券獲ったその日に…。
それよりも2頭が初めて一緒に走ったチューリップの日に…。

素晴らしい馬です。
いぃ仔出してね。
お疲れ様でした!

ついに念願の1000倍超馬券的中。
しかも理詰めで、比較的自信持っての的中なので最高にうれしい。

さて、今回は3歳戦だったんだけど馬券に絡んだ3頭全て過去にpaddockで馬体確認済みだった。
まず固定させた(本命の)3着ウインマリアベール。
中山の芝mileで未勝利脱出した時に繋が沈まないのを確認。
しかもクロフネ産駒で後々はdirt馬の可能性ありと見てるんだけど、
蹄も立ってて道悪適性もあり、先行する脚もありで
実は前日予想ではあまり食指が動かなかったのに急遽本命に抜擢。
意外な程人気も落としてたしね。

で、2着のソルプリマベラ。
この馬に関しては特に馬体的には印象には残ってなかったんだけど
前走(4着)3着なら9万馬券だったという悔しい想いをさせられた馬。
ただ、ここは瞬発力勝負を前提に予想したのでそういう意味ではここでも期待は持てた。
しかも内枠引いてたし。

勝ったニーマルオトメに関しては未勝利勝ちの1つ前に繋が長めなのを確認。
距離延長対応できると見てたし、この馬も内枠だった。

まぁニーマルオトメがハナ切ったのは想定外でウチパクに行って欲しかったんだけど、
結果的にどちらも粘って大成功。
やっぱり藤田伸二は本当に馬券の役に立つ男だ。

この11万馬券を自信に繋げたい。

27389570.jpgやっと馬にご馳走してもらいました!!
幸せ…。(T_T)

完全に雨…。
いぃ加減にしろ…。(激怒)

今週から2回中京、改装前最後の中京開催なのにまた雨…。
開幕週の道悪はもうやだ…。

今週の週刊ブックに新種牡馬の写真が載ってるんだけど、その中にスプレンダが!!
そうかぁ、種牡馬になれたんだ…。
ホウセキの仔では多分初めて。
何頭に種付けできるかわかんないけど、少しでもたくさん産駒を遺して欲しい。
とにかく、種牡馬入りおめでとう!!

日曜の中山記念終了後走って天神bus centerに戻ってたらIMS前に大好きな斉藤ふみが!
初めて生で観た♪
"ドォーモ"のロケっぽかった。
たのhigh tensionっぷりが最高♪
今度は高橋徹郎観たいな。(笑)

アプリコットフィズの桜は武さんが騎乗することに。
なんでって思ったらこの馬 小島太厩舎なのね。
社台だしあり得る話だ。
それにしてもいぃ馬廻ってきたなぁ。
日曜の中山の特別2鞍がいぃ感じの勝ち方だったし、そろそろどうにかして欲しいところ。

角田の騎手生活も終了。
最近やたらと角田の横断幕がいっぱい張られてたなぁ。
本人も言ってるけどけっこうfan多かったのかも。

もう今週から角田が競馬に乗る姿が観られない…。
寂しい…。

↑このページのトップヘ