songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

December 2006

もう1年経ってしまった…。
今年も超個人的に音楽を振り返ってみます。
今年も結局オサレな音楽ばっか聴いてました。
で、かなりお気に入りのartistもできました。



2006年に買った or rentalしたalbum best10

1.中塚武/Joy
今のぼくの趣味ド真ん中の音です。
特に冒頭の2曲は完璧です。
ぼくの個人的音楽史に燦然と輝く偉大なる1枚です。

2.Nicola Conte apresenta Rosalia de Souza/Garota Moderna
Rosalia produced by Nicola Conte!

3.Rosalia de Souza/Brasil Precisa Balancar
極上のまったり感。

4.Oriental Quaint/FreeTEMPO

5.Gerardo Frisina/Hi-note

6.Coco d'Or/Coco d'Or 2
前作超え

7.V.A/GROOVY SAUCE Genovese

8.松崎ナオ/Flower Source
待望の新作!

9.QYPTHONE/Montuno no.5

10.V.A/BOSSA VOYAGE collection 1



2006年に聴き狂ったtrack best 10

1.Lift Me Up to the Sky/中塚武/Joy

2.Cafe Bleu pour un oui ou pour non/中塚武/Joy

3.Voz Da Lapa feat.Toco/Rosalia de Souza/Brasil Precisa Balancar

4.ヒーロー☆/hiro (sg)

5.Adriana/Rosalia de Souza/Garota Moderna

6.Oriental Quiet/FreeTEMPO/Oriental Quaint

7.On The Palette/QYPTHONE/Montuno no.5

8.Move Your Feelings/Makai/Grand Gallery PRESENTS holiday

9.Maria Moita/Rosalia de Souza/Garota Moderna

10.Luna Original Mix/espirito/Grand Gallery PRESENTS CASA LATINA

年末最後に風邪ひいてしまった…。
鼻が痛い…。
起きる時は喉痛いし…。

今年は口座にお金を入れられなかったのでnet cafeで観戦のみ…。
今 paddockと返し馬観てました。
paddock初心者のぼくにはクーリンガーがやけに腹周りボテッと見える…。
まぁ一番大事なのは脚元なんだろうけど。
さて、年末最後の大一番、どうなりますか。

先日、某weblogで応募したpresentの当選mailが!!
あー楽しみ!!

ジョイフルハート、坂路で馬なりで49秒0!!
もう笑いしか出ません。(笑)
けど59は重いなぁ…。

ニュービギニングの次走は京成杯か若駒。
まぁ若駒にはヴィクトリーも予定されてるのでここは再度東上か。
武さんがどっち選ぶかわかんないけどぼくだったらヴィクトリーだなぁ。
ヴィクトリーは相当強いと思う。
はっきり言ってほんとならフサイチホウオーが降着でまだ無敗のはず。
まぁ馬主とか厩舎の関係もあるから馬の力だけで選べないんだろうけど。

ところで京成杯の他のmemberがわかんないんだけどピサノデイラニが予定。
前走北村宏司が乗って逃げ切って、今なら芝でもとcomment。
ニュービギニングの真価と合わせて要注目の一戦。

あと4日かぁ…。
またあっっっっっという間だったなぁ…。
でも音楽的には一番充実した年だった。
まじお金ないくせに何枚CD買ったことか。
まぁほとんどがcafe・lounge系だったけど。

それにライヴもいっぱい行ったし。
ナオさん4回も観れたし!

来年もいぃ音楽にいっぱい出会えますように。

中舘になったみたい。
まぁハナ切るだろうしうってつけのjockeyかな。
次は武さんに戻してもらわないと。
あとは中山がどう出るか…。
やっぱ軽い馬場の方がいいんじゃないかなぁ…。

Rod Stewart/The Great American Songbook IV

約1年前にJazz in Tokyoで聴いたtr.1"I've Got A Crush On You Duet with Diana Ross"。
どうしても忘れられなくてついに通販。
やっぱちょーいぃ曲。
と思ったら他の曲も、悪く言えばどれも似た様なarrange。
でもalbumとして統一感がある。
これもlounge musicって言っていいんだろうか?
自分の偏見かも知れないけど、なんか空港のrestaurantでかかってそう。(笑)
今まで聴いたことなかったけどRod Stewartの声も悪くない。

昨日のかなり注目のrace。
ホープフルSでしょう。
ニュービギニングがシンガリ追走から大外一気に差し切るという、
兄を彷彿とさせる勝ちっぷり、見た目には。
しかしこのraceを携帯動画で観て、直線の交わし方でなんか違う様な気がした。
後で上がりを確認して
「あ〜やっぱりね」。
ニュービギニングのそれは35秒6。
いや、直線の映像から、これは上がりがかかってるんじゃないかと。
案の定、前に行った組は軒並みdirtみたいな上がりを要して完全に力尽きてる。
前半5Fが58秒5ではそれも頷ける。
結局、ディープみたいに下げた武さんの好騎乗。

ただやはりこれを観る限り、ディープとは違うtypeの馬かと。
ディープが速い上がりを使い瞬発力勝負に秀でまくってる馬なのに対し、
弟は上がりのかかる競馬でよさが出る感じかなぁ、現時点では。
府中より中山向きな気がする。
まぁ力がないと無理な芸当だったかもしれないけど、
完全に前が潰れてる競馬でまだ過信は禁物。
あと、slowな流れでどの位脚を使えるかも観てみたい。

ディープの引退式を観ながら泣いてたら、mailがきた。
しばらくいろんなことをmailし合った。
もし中山にディープを観に行けてれば昨日逢えてたかもしれないのに…。
あぁ…。

次いつ逢えるんだろう…。

やっぱ今年のAコースなら何も心配することなかったですね。
ほんと、"速い"です、抜け出す時の脚が。
ケタ違い。
棟広先生も言ってたけど軽い芝ではほんと世界最強馬だと思います。
そういう意味で中山だとちょっと不安だったけど今の馬場なら問題なし。

ほんと、ディープにもいろんなことを学びました。
同じ時代に生まれて、生きて、その姿を見せてくれて、
本当にありがとうございました。
ゆっくり休んで下さい。
お疲れ様でした。

はっきり言って全く期待してなかった…。
ホープフルS、ニュービギニング快勝!!
凄い末脚だった…。
まるでディープの様な…。

さぁ、ディープも無事に…。

Gerardo Frisina/Hi-note

"World Standard Schema"で出会ったGerardo Frisina。
ようやくalbum買いました。
やっぱり素晴らしいです。
オサレです。
これが一番!とかないけどalbum一枚通して最高。
聴き込むっていうよりただ流すって感じかな。
Schema最高〜!

あれは降着だろ!
騎乗停止にしろ!!(怒)

やっぱりエビだった…。
もういぃよ…。
引退させてあげてよ…。

かわいそうなソング…。(T_T)
ぼくにはどうすることもできない…。
fanって無力だな…。

藤田が昨日栗東市内の飲食店で暴力事件起こしたらしい。
当然騎乗停止に。

いや、前から言ってるけど嫌いだけどさ…。
仮にも関西2位だよ…。
事情はあるかもしれないけど…。
精神的な病気と何か関係あるんだろうか…。

ディープ最後は3枠4番。
JC2着のドリームパスポートと同居。
まぁあの力に加えて鞍上も鞍上。別に気にすることもない。
あとは道中折り合いさえつけば大丈夫。
もちろんいつものAコースに戻ってなければ、だけど。

武さんじゃないけどあれだけの馬。
すっきりと送り出して欲しい。
もちろん一番大切なのは無事に、とにかく無事に終わること。

意外にもバイトが休みになったっ!
けど明後日残業なのかな…。

明日NHK BS-2でナオさんのワンマン流れるんだ!!
あぁ、どうにかして観れないかな…。

ソングはどうなってるんだ…。
昨日宇治田原に移動したはずだけど…。
検査はしたの…??

とうとうディープのlast weekになりました。
まぁ個人的にはやっと繁殖入りしてくれるのかって感じですが。
でも馬券的にはケンしようかなって思ってます…。


ディープインパクト

去年も書いたけどこの馬に中山のAコースは合いません。
なぜならば4角で外を廻った馬にはあまりにも厳しいからです。
が、今年は朝日杯FSでドリームジャーニーが大外一気、
先週の競馬を観ても外からも伸びています。
ここ最近のAコースとは明らかに違います。
これならば馬場造園課がおかしなことをしない限り大丈夫でしょう。
普通に走れば結果は勝手についてくるはずです。


メイショウサムソン

速い上がりを使えないこの馬にとって、ここ2戦は展開に恵まれませんでした。
菊に至っては、筋肉量の豊富な体には距離が長すぎたフシもあります。
今回、意味不明にもアドマイヤメインが香港から中1週で参戦。
善臣さんがメインの長所をわかっていれば、まず流れは遅くはならないでしょう。
そうなればこの馬のしぶとさが発揮されます。
ただ問題は絞れない馬体。なんとか絞れれば面白いのですが。

オーラはハナ切って行ったけど直線後退して惨敗…。
距離短縮した方がいいのかな?
パドック観れてないからわかんないけど。

ファーギーdebut戦4着!!
よく頑張った!!
道中終始外からいい感じに進んで最後は突き放されたけど掲示板は確保!比較なんかできないけど父親より着順1つ上だし。(笑)

直線1人でファーギー!って叫んでました♪
paddockでもシャカール産駒らしい煩さを見せてくれてたし♪
次も頑張ってねファーギー!

さ、明日はオーラの番だよ!

明日仁川6R新馬芝千四でファーギーが、日曜仁川5R新馬芝千八でオーラがdebut!
ファーギーには藤岡騎乗!

2頭とも楽しみ!!

さて…、馬券はどうするかな…。
お金ないけど…。

HALCALI/LOOK(sg)

いつものお店で予約しといたのに発注missで昨日手に入る。
CDは…、やっぱA面よりi-depのc/wだな〜。

で、DVD。(笑)
"ガトチョウ"って…、まんまじゃん。(笑)
蛾と蝶が似てるっていう歌詞の内容な曲。(笑)
ほんっと人をばかにしてる。(笑)
HALCALIらしい。(笑)

ソング、無事っていう噂が!
…真実はどっちなんだ…。

1月17日まで騎乗停止なんて…。
ふざけんな!!
誰の許しで武さんを騎乗停止に…。
武さんがいないなんてつまらなさすぎる…。
最悪だ…。(T_T)
ジョイフルハートが…。
東京大賞典が…。

バイトで朝から晩まで働いてて平日時間がない…。
馬券代振り込みにも行けないじゃん…。

武さんどうやら有馬には乗れるのかな…。
って東京大賞典は…?
年明けは…?
ジョイフルハートは…?
ディープには最後まで乗れても痛すぎるなぁ…。

あれは幸四郎の早仕掛けでしょ。
全然悲観することないんじゃないかな。
来年が楽しみです。

ソングお疲れ様!
今年1年よく頑張ったね!
来年も故障とか病気しない様に頑張ってね!
その前に無事に帰国します様に。

ソング、かなり体が減ってんじゃん…。
そのせいであんまり調教できてないんじゃ…。
心配…。

やっぱりあんなめちゃくちゃな上がりの速い瞬発力勝負の競馬は合わないよね…。
テキはそこら辺考えて使ってるんだろうか…。

スプレンダなんでまた太宰…。
…まぁ外回りは合わないだろうけど…。

16a7b57e.jpg久々にナオさんにサイン貰って握手してもらった♪
やっぱりなんだか覚えてくれてるみたい。(笑)

今年4回目の生ナオさんが終わりました。
終わってしまいました…。

でも幸せです。
ナオさんのライヴは最高です。
今日もナオさんはいつもと変わらぬ松崎ナオでした。
生きててよかった。
ナオさんと出逢えてよかった。

set list
あっちの空っていいな(URiTAさんの曲)
木のうた
交差点の置き手紙
川べりの家
愛のキャベツ
一番星
ミジュクナイチゴ
神様々々
hello,goodbye

56c8eaa5.jpgもうすぐナオさんだっ!!

6a7a58c5.jpg久々にタワレコ来てみたら…、
中塚さんのcornerができてんじゃんっ!!
凄いなぁ〜。
最近Genoveseばっか聴いてます。

DAISHI DANCEの試聴したらかなり欲しくなってしまった…。
いや、まぁ1回聴かせてもらったことあるんだけど。
万券獲れたらこれかな…。
あ、FreeTEMPOもだな…。

待望のナオさんライヴ!!
確実に今年最後。
まさか年内にもう1回ナオさん観れるchanceが来るとは。
あー楽しみ!!

でも明日休みのはずが午前中だけバイトになってしまった…。
まぁ仕方ない。
それに稼がないと…。

みやむらの誕生日だった。
バイト中にフッと
「あ、今日12月4日じゃん」
とか突然思い出すあほ。(笑)
1972年だから…、もう34か…。
34でも
「アンタバカァ!?」
は何も変わらないんだろうな。(笑)
まぁ老けたって思ったのは何年か前からだけど。

でも34なんてぼくには全然おばさんじゃないけどね。
あの人は既に37だし。
…早く東京行かないとな…。

やばい…。まじで貯金が底をついてる…。
遊び呆けたツケが廻ってきた…。

モノは今日は4着。
通過順だけ見てみると強気にまくって4角2番手まで押し上げたのかな?
けど直線差されたってことは…。

まぁこれから。
なんとか1勝挙げて欲しいなぁ…。

昨日あれだけ外から差し馬が来てたのに今日は一転前残り…。
ん〜…。あんまり手を入れないでよ…。
中京だけが頼みなんだからさ…。

阪神JFは一応中てたけど安すぎて儲けがほとんどありませんでした…。

今の中山の芝は高速馬場ではないですが時計はまずまず。
ただ問題のAコース使用。
思っていたほどではないですがやはり4角では内を廻る方が有利では?
しかも今回中山のmile戦。
枠順出てみないととてもじゃないけど予想などしてはいけません。
ただ、一応戦績から考えた注目馬ってことで。


アサクサキングス

登録全馬の戦績を確認しましたが、正直ほとんど食指の動く馬が見当たりません。
その中でこの馬は千八の前走が1:47.5。
slowな流れしか経験していないのが不安ですが、
当時の府中はべらぼうな高速馬場でもなかったので
この時期にこの時計なら合格点では?


オースミダイドウ

classicを意識している様で距離が延びてもさすがの競馬をしてきました。
が、気性的に不安で果たしてclassic distanceに対応できるのか疑問です。
なのでこの距離なら上位争い可能かもしれません。
武さんの代役がオリヴィエなのは好材料です。

スイープ次走は有馬って…。
追い込み馬には中山Aコースは…。
今日は思ってたほどではなかったけどファストタテヤマは予想通り飛んだし…。

↑このページのトップヘ