songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

July 2004

48代表決まって唯一残ってた大阪代表の座。
PLと大阪桐蔭の対決はなんと引き分け再試合。
すごい。(^^;;;
こういう時って意外と再試合は大差がついたりするものだけど
明日はどうなるんだろう。
決勝っていうのもけっこう大差がついたりするし。

ここに書くのを忘れてたけど、ナオさんが出演したこの映画、
EDに"つめたいあたたかい"の別ver.が使われてるらしい。
ワンマンの時聴いた、アップテンポなやつかなぁ?
個人的にはpandeiroのが好きなんだけど。
この映画のDVDが欲しいんだけど
本人に直接聞いたら、ないと否定されてしまった…。
まぁ喋れるだけでドキドキして満足だったけど。(笑)
もう絶対見れない幻の作品となってしまうのか…。

武さんヨーロッパ参戦。
Listedでモハメド殿下の馬にも乗るとか!
明後日はGroup1のPRIX D'ASTARTEにも乗るし楽しみ!
で、8/14・15は再び小倉へ。
もう行けないけど…。
いつまでこうやってのほほんと競馬見てられるかな…。

今回のお題はイクタ☆アイコ。
最近、ダンスミュージックとは縁のない
avexのartistが増えてきてなんだかなぁって感じ。
やっぱavexはdanceであってほしいなぁ…。
まぁ最近のavexはほんとどーでもいいんだけど。
で、この娘も興味のない音楽だった。
はやく寛ちゃんやってくれないかなぁ。

お世話になってるある方のメールのお陰でCoco d'Orの
"Fly Me to the Moon"のクリップを見ることができた。
寛ちゃんのクリップ見るのいつ以来だろう。
特別に気に入ったというほどでもないけどまぁいい感じだった。
あとクリップは1曲あるはず。
どの曲か気になる。

11年振り6回目とか。
ほんとうれしい。
でも、個人的に甲子園大会より地方予選の方が好き。(笑)
もうすぐ全代表決まっちゃうんで気が抜ける。(笑)

祝・京都外大西高等学校優勝!
あ〜何年振りだろう…。
久々にいいことがあったような気がする…。
成章もさすがに強かったけどやっぱ
平安戦が事実上の決勝戦だったかも。
甲子園でも暴れて欲しい。

長崎から友達が夏休みで帰ってきたので
地元のパチプロ兼塾講師と3人で呑んでやっと帰宅。
眠い…。おやすみなさい…。

秋のワンマンライヴは10/8下北のCLUB251で。
いつも440だったけど今度は251でやるんだ〜。
行きたいなぁ。

矢井田瞳/Single collection/Yaiko's selection

ヤイコのベスト。
てかDVDが見たかったから買った。
アルバム全部持ってるから知らない曲はない。
で、DVD。
まぁいろんなライヴ映像見れたけど
VJがこの人じゃなくてGeorge Williamsだったらなぁ。(笑)
まぁGeorgeだったらヤイコを食っちゃって
Georgeメインになっちゃいそうだけど。(笑)
個人的にはそれでOKだが。(爆)

Queでライヴやったはず。
8日のBIG MOUTH以来だから18日振り。
ものすごく間隔が空いてる。
あぁ、ライヴ見たいよーーーーーーーーーー!

京外大西、平安を4−3で破ってついにあと1つ!!
あ〜ついに来るとこまで来た。
思ってた以上に今年はレベルが高いのかもしれない。
相手はまだ決まってないが、多分成章だろう。
今年のレベルがわからないが相手も甲子園経験校。
頑張って、なんとか久々の甲子園を決めて欲しい。

いつも月曜に買ってる週刊競馬ブック。
でも、今日は入荷しなかった。
ローソンで働いてる同級生に聞いたら
配送車が事故に巻き込まれて九州の分が燃えてしまったらしい…。
配送業者の方々も大変だ…。

さて、どうしよう…。
やっぱしばらく馬券やめろってことかな…。

ついに、やっと!!Coco d'Orを聴くことができた。
Jazzは聴きかじったとも言えないほどほんの僅かしか聴いてないので
音がどうのこうの言えないけどかなりいい感じ。
さすがclub系creatorって感じだ。

でも、音ばっか聴くようになってるぼくがなぜか気になったのは…


寛ちゃんの歌唱力だった…。


やっぱまだまだだ…。
多分Jazzってのは難しいんだろう。

でも、やっぱりもうJ-POPはいいやって思えた。
もう巷に溢れるような曲歌う必要ないと思う…。
久しぶりに雑誌とか読んだけど
なぜか自分をJ-POP singerだと強調する寛ちゃんがいる。
そこら辺が最近悲しく感じるところ。

でも、Coco d'Orは1回きりの企画物って感じでもないのかな?
Jazz、ずっとやっていってほしい。

京外大西、西城陽もコールドで撃破!
波に乗ってきたかな?
次はついに平安。
強敵だけど頑張れ!
ここが事実上の決勝戦になるかもしれない。

はっきり言ってクラフトワークは自信の消しだった。
だから、信じられないものを見る思いだった。
はっきり言ってもう、僅かに残されてた
ほんのちょっとの自信というものを
根底からぶち壊された感じ。

今まで信じてきたものはいったい何だったんだろう。
そんな思いにさえかられた。

でも、冷静になって考えてみると勝ち時計が2:00.6。
確かにここ最近のG靴了計としてはかかっている。
が、函館として考えるとまだまだましである。
(メンバーがメンバーなだけに当たり前だが)
そう考えると、まだまだ極悪馬場でないから
クラフトワークが来たのではないか。
てかそう考えないとどうしようもないほど惨めになってくる。
だから、そう考え込むことにした。
やっぱりぼくの競馬に対する姿勢が全然だめなだけなのだ。
いい勉強になったと思う。
クラフトワークには来年また函館なんかに行かなくていいほど
本来得意とする府中で大暴れしてほしい。

それにしてもクラフトワークといい一昨年のヌーヴァレジェンダといい、
函館で走る馬は勉強させてくれる。
ありがたいことだ。

ファインモーションはやはり力が違った。
クラフトワークとは実質4kg差。
あの競馬なら力的に負けたとは言えないだろう。
もう2度と左回りには使わない方がいいと思う。
とりあえず秋はエリザベスになってしまうのかな…。
武さん、ファイン選んでくれるよね…。

武パパ300勝達成おめでとう!
武さん騎乗で達成とはよかったし、親孝行な息子だ♪

函館で爆発!
10Rから最終までの3連勝含む5勝2着2回!
最高です、素晴らしいです!
武豊万歳!
明日も頑張って下さい!

あとサバスも函館入厩。
早ければ1回札幌の芝千八でデビュー。

京外大西、15−2で北嵯峨を圧倒!
って、びっくりした。
まぁ今回の北嵯峨、相当苦戦しながら勝ち上がってきてたようなので
今年は弱いのかなとは思っていたが。
ここ5年ほど真面目に高校野球見てないのでわからないが
北嵯峨がここまで惨敗したのは記憶にない。
北嵯峨と言えば京都の府立の星で、
一昔前は平安、京都西、北嵯峨、東山辺りで
甲子園を争っていたのだが…。
他にも今日は平安と鳥羽が死闘を繰り広げたり
成章が福知山成美に勝ったり面白かった。

って、ぼくは京都人ではないが。(爆)

地元の強豪が2校とも死んでしまった。
本命視されていた方はほんとにあっさり負けてしまった。
もう京外大西くらいしかいない…。

ファインモーション馬場の適性自体はあると思うんだけど
ここ使うことにあんまりメリットを感じないなぁ…。
回避してほしい…。

あとけっこう応援してるクラフトワーク。
兄クラフトマンシップのせいで注目されてるみたいだけど
はっきり言ってこの馬は兄とは全く正反対。
府中みたいな軽い芝で切れ味を活かすタイプ。
かなりばかげた人気の仕方だ。

姉の家からお中元が届いた。
ぼくがこの世で一番好きな食べ物だった。
鰻最高!まじうますぎ♪

京都外大西、京都工相手に6−5…。
あぁこっちも怪しいなぁ…。
地元の本命校も昨日かなり苦しんでたし…。
まぁまだ楽しめるのでいいけど。

Leyona/Niji

先日借りた3rd albumがかなり気に入ったので期待して借りた2nd。
が、何か物足りなかった。
なぜだろう。
何と言うか、3rdより聴き易い感じがするというか。
そういうところがぼくには逆に望まない部分な気がする。
でも、だから逆に今後のLeyonaが楽しみになったのも事実だ。

山梨の市川準々決勝で負けてた…。
帝京三ってそこまで強かったかなぁ。
それとも今年の市川が例年に比べて弱かったのか…。
また甲子園でてきて逆転劇見せて欲しい。

セレクションセール、今日上場予定だったシャカール産駒の1頭
瑞貴(母ハシノジャクリーヌ)は欠場だった…。
見たかったなぁ…。
早くこの目で4頭全馬見たい。

てかようやくシャカール産駒応援サイトらしい更新ができたと
自己満足。(笑)

040718_1629~01.jpgムードのぬいぐるみ

y_take

遠い。(笑)

今年最後となるであろう生ユタカの為、小倉へ出発!
赤木も楽しみ♪

いよいよやばくなってきた。
本当に中らない。
かなり考えてるけどどうしようもない。
ほんと、誰か馬券の買い方教えて欲しい。

母校の2回戦、1回裏に先制したものの
2回表に一挙6点を奪われ結局6回コールド負け。
やっぱり現状その程度なのか…。
残念。
あとは個人的に好きな京都外大西(旧京都西)と市川(山梨)に期待。
あ、もちろん今年の県大会本命と噂されるうちの地元の高校にも。

明日から本格的夏競馬突入。
でも初日からいきなり新潟の馬場予測不可能。
不良は確実?
明日は函館と小倉だけ。
まぁ新潟は不得意なのでいいや。(笑)

日曜、小倉行けるかも?
武さん来るから行きたい。
しかも角田も柴原くんも赤木もゾエまでも!
その他岩田とか、いろいろ来るみたい。
ただ問題なのはお金と時間。
今かなり金欠状態だし、バイトあるから18時までに帰らねば…。
って、小倉大賞典の時も午前中までで帰ったけど。(笑)
けど午前中で帰ったらゾエは見れないな…。

今朝、9時半頃友達から電話があった。
福岡競艇に行くから一緒に福岡行かないかと。
時間的に当然爆睡中だったけど行くことにした。
で、ギャンブルでは競馬にしか興味ないぼくには
やっぱやることといえば外資系レコ屋で音源探し。
まだタワレコが移転してないのでHMVへ。
で、悩んだ挙句買った物。

saigenji/la puerta

indiesである♪
女性vocalものが大多数を占めるぼくにとっては珍しく男性だ。
でもずっとこの人は気になっていた。
なぜなら尊敬する松崎ナオ嬢が絶賛していたから。
しかもナオさんが参加してるみたいなので買ってみた。
けどナオさんがchorusで参加してる楽曲、
声はほとんど聴こえなかった…。
でもアルバム自体はすごくよかった。
やっぱりBrazil方面の音楽、相性いいらしい。
bossa novaとか最近かなりいい感じ。
今度はナオさんとsaigenjiが出るライヴに行ってみたいな♪

母校の緒戦、勝った。
完全に忘れてて、母校の傍にあるいつもの大原屋にいた時
控え選手が帰ってきて知ったのだがホッとした。
だって相手が相手だから(失礼)。
帰って調べたらコールド勝ち。
このところ昔の状態に戻ってるようなのでちょっと驚いた。


別に自分が野球をやっていたわけではないがぼくが在籍した3年間、
前年までただの弱小野球部でしかなかったうちの野球部は
夏の大会ベスト8→優勝→ベスト8という輝かしい成績を収めた。
特に2年の時は県大会準々決勝から
甲子園1回戦で敗れるまで全て応援に行くことができた。
3年生の1年間を棒に振ったぼくの高校生活の1番の想い出だ。
元々高校野球好きなぼくだが、
入学時にまさか自分の高校が甲子園出場なんて
思いもしなかったのでめちゃくちゃうれしかった。

あの時、準々決勝で某強豪とぶつかった。
最近プロ野球を見ないので知らないが、
エースは現在阪神で活躍していると聞いた。
そのエースが試合中に怪我をして、
それから一気に運を味方にしたように思う。
その後は準決勝ですぐ近くに所在する地元の強豪を撃破、
決勝では1度死にかけながら延長の末逆転勝ち。
まさに神がかっていた。

その時のショートのレギュラーは中学の頃からの知り合いで
高校3年間同じクラスでいつも(いい意味で)ふざけた奴だったのだが
優勝した日の校内での報告会?ではさすがに輝いて見えた。


今年は次がシード校だし正直もうキツいだろうが
またいい試合して欲しいと思う。

エアサバスで登録したらしい。
一時はエアオールグレンとかいう噂もあったけど。
sabbath=安息日、休息の時??
なんか宗教関係の言葉らしいがよくわからん。
とりあえず早く走りを見てみたい。

どっか行きたいなぁ…。
いろいろあって気が滅入る…。
周りに友達があんまりいない…。
明日どうやって過ごそう…。
CD漁りしたいなぁ。

今日は全く馬場状態の把握ができていなかったのか…。
やばいくらい大損食らってしまった…。
お金がない…。
いつになったら万券獲れるんだろ…。

なんかかなり楽しみな穴馬がぞろぞろ。
万券はすぐそこに。
でも中てないと意味ない。
とにかくチャンスを逃さないようにしないと。

来週から恐れていた"はくぼ"開催…。
どうか全レース見られますように…。
頼むからJRA、やめてくれ…。

で、グリーンチャンネルの領家華子。
はくぼ開催時の自分の席がまだ未定なことに対して
「私が薄く暮れてていくんかい」。
爆笑。
領家調教師、あなたの娘さんいつも最高です。(笑)

まず函館9R。
3連複1頭軸で買うだけの時間がなくて
マイネルエリジオンから馬連で200円ずつ流し。
なぜか買う時だけカデンツァだけ忘れてたので本当に助かった。
1,940円しかついてないけどノリありがと。(笑)
まぁ余裕持って買ってれば3連複中ってるはずだけど。

そして函館メイン。
アルカネットから3連複1頭流し。
1番安いのが来てしまったので2,380円。

まぁ久々にプラス、60円だけ。(爆)

武さん今日7勝!!\(^0^)/
やっと武さんが戻ってきた気がする…。(T_T)
ほんとここまで長かった…。
最終はアンカツにハナ奪われたけどあっさり交わしてくれて
最高の形で締めくくってくれた。
もううれしすぎ!
来週小倉来るみたいだけど絶対行けないな…。

呑んだ。
めちゃくちゃ楽しかった。
ごちそうさまでした!(笑)

眠い。
でも"仕事"はやった。
明日からまた"闘い"が始まる。

今日はBIG MOUTHだった。
ナオさん何歌ったんだろ。
また新曲歌ったのかな。
気になる!

シーキングザダイヤ、12着だったらしい。
まぁ根本的に距離が短そうだったし、
NHKマイルを見る限り実力がつききってない印象だったので
そこまで期待はしてなかったけど、
どうも着順ほどは負けてなくて見せ場もあったらしい。

次は母親が勝ったレース。
100mでも伸びることは彼にとっては好材料だろう。
ただ、やっぱり見たかった。中継すべき。

この前American Oaksはグリーンチャンネルで生中継されたのに
Darley July Cupの方はやらないらしい…。
どう考えても今年国際重賞格付されたばかりの3歳牝馬のレースより
ヨーロッパのスプリント路線の重要レースの方が上としか思えない…。

葛谷葉子/MUSIC GREETINGS VOLUME ONE

別にCHEMISTRYのファンじゃない。(笑)
ただ、Maestro-T氏のファンだから借りてみた。
やっぱりMaestro-Tはいい。
でも葛谷葉子自身にはあまり興味が沸かなかった。
個人的にMoet(嶋野百恵)の方が好きだな。

Maestro-Tの音楽はもっと聴いてみたい。

Leyona/SunRoad

去年の9月、福岡天神で行われたfree liveで
彼女を初めて見て、初めて唄を聴いた。
それで素敵なお姉さんだなぁと思った。
以前レンタルしたMiss MondayのCDにもfeaturingで参加してて
いい感じだったんだけど、
ようやく今日になって聴くことができた。
やっぱり期待を裏切らなかった。
いつ頃からこういう声が好きになったんだろう。
ナオさんとも寛ちゃんとも似てないのに。
てか「こういう声」っていうより単にこの声が好きなだけなのか?
音楽性もそこら辺の売れてる輩よりよっぽどいい。
とにかくこの人、今頃個人的に急上昇中。
借りてよかった。

今年もこの企画ライヴがあるらしいが秋に延びたらしい。
去年は直前に東京まで見に行ってたので当然無理だった。
もちろん今年も東京(下北?)でやるんだろうけど
行きたいなぁ…。
それにしても最近ナオさん何してるんだろう。
もうすぐBIG MOUTHかぁ。

あ〜夏にいいライヴないかなぁ。
ナオさん来ないかなぁ…。

↑このページのトップヘ