騒がれる今年の牡馬クラシック戦線だけど。
ぼくには応援する馬がいるのだ。
もちろんその名はエアサバス
シャカールの全弟である。
東スポ杯で4着に敗れて以来休養してて既に人々から忘れ去られてるけど
先週2日にようやく時計を出した。
藤沢師は青葉から始動するつもりなのだろうか?
しかしこの時期に調教再開したとなると中山で1度使うのだろうか?
まぁ相手は強いしあんまり無理しない方がいいとは思うけど。
なんとか成長してクラシックの舞台に立ってくれるとうれしい。