土曜の京都記念のこと。
複勝勝負してたぼくは、シルクフェイマスが道悪で危ないのに気づき
気になった2頭の選択に迷った。
ピサノクウカイとヒシミラクル。
今の淀の芝はかなり外差し馬場になってるので
先行馬は厳しいとわかっていながらも
60kgという斤量がどうしても怖くて、そして鞍上岩田康誠に魅かれて
ピサノクウカイにしてしまった…。
結果はご覧の通りなのだが、やっぱりあれだけ上がりがかかれば
ヒシミラクルは来るよねぇ…。
失敗した…。角田ごめんなさい…。