世の競馬サークルでは有馬の話題一色なのかもしれないが、
今年から地方競馬の電話投票権を得たぼくにとっては最後は何と言っても大井の東京大賞典。
翌日には東京2歳優駿牝馬なんてG気行われるけど。
で、1週間後のそのレースの出走馬なのだが、
 
 
JRA所属馬
カフェオリンポス(牡3 美浦・松山康久) 岡部幸雄
クーリンガー(牡5 栗東・岩元市三) 和田竜二
タイムパラドックス(牡6 栗東・松田博資) 武豊
パーソナルラッシュ(牡3 栗東・山内研二) 安藤勝己
ユートピア(牡4 栗東・橋口弘次朗) 横山典弘

南関東所属馬
アジュディミツオー(牡3 船橋・川島正行)
ウエノマルクン(牡5 大井・岡部盛雄)
キョウエイプライド(牡3 大井・阪本一栄)
クールアイバー(牡6 大井・高柳恒男)
コアレスハンター(牡7 大井・高橋三郎)
シャコーオープン(牡4 大井・蛯名末五郎)
ストロングゲット(牡6 大井・赤嶺本浩)
ダンツフレーム(牡6 浦和・岡田一男)
トーシンブリザード(牡6 船橋・佐藤賢二)
モエレトレジャー(牡3 川崎・足立勝久)
 
 
これは…けっこうなmemberが揃ったのでは??
武さんの有終の美を期待するぼくとしてはちょっと不安…。
あのパーソナルラッシュまで…。
他にも地方に転厩したダンツフレームもいる。
さぁ果たしてどんな結末が待ってるのやら。
武さん最後の最後に一発頼みます!
 
これを家で見る為にまたスカパーのchannel1つ増やしてしまった…。
まぁダートグレードレース見る為に月額630円は安いか。