songs of wind

NO HORSES,NO LIFE. とある精神異常者の理詰めによる万馬券を追い求める日々

新潟

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : コース内柵沿いに若干の傷みが見られますが、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約12〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 4日(金) 5日(土) 6日(日) 7日(月) 8日(火) 9日(水) 10日(木) 11日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 24.5 0.5 0.0 5.0
天候 晴 晴 晴 晴 曇後雨 雨後曇 晴 雨後曇

(1)芝コース
7日(月)芝刈りを実施しました。
7日(月)芝の生育管理のため散水を実施しました。
9日(水)〜10日(木)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
9日(水)〜10日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



小倉

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 3コーナー内側に傷みが出始めましたが全体的には良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約12〜14cm
(障害コース)野芝約12〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 4日(金) 5日(土) 6日(日) 7日(月) 8日(火) 9日(水) 10日(木) 11日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.5 14.5 0.0 11.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 曇一時雨 晴一時雨 晴 雨後曇 晴 晴

(1)芝コース
7日(月)芝刈りを実施しました。
7日(月)、10日(木)〜11日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。
10日(木)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
7日(月)〜11日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
7日(月)〜8日(火)、10日(木)〜11日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。
8日(火)芝刈りを実施しました。



札幌

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 向正面直線及び3〜4コーナーの内側に部分的な傷みがあります。その他の箇所は概ね良好な状態を維持しています。
芝の草丈 : (芝コース)洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 4日(金) 5日(土) 6日(日) 7日(月) 8日(火) 9日(水) 10日(木) 11日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 2.0 0.0 0.0
天候 晴後曇 晴 晴 晴 晴 曇一時雨 晴時々曇 曇

(1)芝コース
6日(日)芝刈りを実施しました。
7日(月)肥料を散布しました。
7日(月)〜8日(火)、10日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
7日(月)〜11日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

久々に新潟のダートで結果を出せた。

ここは当然エピカリスの取捨なんだけど…、まぁ結果からしても実力上位は確かなんだろう。
でも、ここはやっぱり断然人気でもあり飛ぶ危険性も考えて買った。
馬場的には上がりがかかる、でも先行有利。
ある程度の位置を取れて上がりのかかる競馬で結果を残してきた馬。
それを考えてローズプリンスダムっていう選択だったんだけど、まさかあぁも上手く行くとは。
まぁノーブルサターンがハナ切るっていう展開を期待して買ったんだけど、
多分そんなに速くはならないんじゃないかと。
で、ローズプリンスダムはそういう流れで先行策で粘り込んでくれないかっていう期待だったんだけど、
結局は控えて前が流れたのが功を奏したのかも。
まぁ今回はあんまり自信もなかったし、褒められた馬券ではない。



2017_2niigata4_11r

新潟

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 大きな傷みもなく全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約12〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 28日(金) 29日(土) 30日(日) 31日(月) 1日(火) 2日(水) 3日(木) 4日(金)
雨量(mm) 1.0 7.0 0.0 0.0 1.5 0.0 0.0 0.0
天候 晴後曇一時雨 曇一時雨 晴 晴 曇後晴一時雨 晴 晴 晴

(1)芝コース
31日(月)芝刈りを実施しました。
2日(水)殺菌剤及び殺虫剤を散布しました。
2日(水)〜3日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
31日(月)〜3日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



小倉

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 先週の競馬による損傷は少なく、引き続き良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約12〜14cm
(障害コース)野芝約12〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 28日(金) 29日(土) 30日(日) 31日(月) 1日(火) 2日(水) 3日(木) 4日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 曇 曇後晴 晴 晴 晴 晴 晴 晴

(1)芝コース
31日(月)芝刈りを実施しました。
31日(月)〜4日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
31日(月)〜4日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
31日(月)〜4日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。
2日(水)芝刈りを実施しました。



札幌

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 先週の競馬による傷みは少なく、良好な状態を維持しています。
芝の草丈 : (芝コース)洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 28日(金) 29日(土) 30日(日) 31日(月) 1日(火) 2日(水) 3日(木) 4日(金)
雨量(mm) 0.5 0.0 0.0 12.5 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 曇時々雨 晴後曇 晴 雨 晴 晴 晴 晴

(1)芝コース
31日(月)芝刈りを実施しました。
2日(水)〜4日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。
3日(木)殺菌剤を散布しました。

(2)ダートコース
1日(火)〜4日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

やっと来た…。庭であるはずの小倉千二でかなり久々の万券…。

ここは先行が予想される馬に一抹の不安あり、外差し期待で買った馬券。
開幕週ということもあり差しに回れば速い上がりは使える馬場。
予想時点ではここはそうテンは速くはならないんじゃないかという予想。
まぁだからこそ後ろから差されるんじゃないかという予想だったんだけど、
結局テンは33秒4。そこそこ速くなったのかな?
まぁそれでハナ切ったウインソワレがギリギリまで粘ったわけなんだけど、
持続力問われると判断して千四実績を重視したのが正解だったっぽい。

ただ、正直もうちょっとついてほしかった。



2017_2kokura2_8r

新潟

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 今開催に向けて、内柵沿いの傷んだ部分を中心に約6,600m2の芝張替えを実施しました。7月に入り芝の生育も旺盛となり概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約12〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 21日(金) 22日(土) 23日(日) 24日(月) 25日(火) 26日(水) 27日(木) 28日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 47.5 81.0 34.5 0.0 0.0 1.0
天候 晴 曇後晴 雨 雨 雨後曇 晴 晴 晴一時雨

(1)芝コース
26日(水)芝刈りを実施しました。
27日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
26日(水)〜28日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



小倉

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 第1回小倉競馬終了後、内柵沿いを中心に芝の張替え(12,400m2)を行いました。その後、野芝の生育を促すために芝の更新作業を随時行い養生に努めました。芝の生育は順調で良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約12〜14cm
(障害コース)野芝約12〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 21日(金) 22日(土) 23日(日) 24日(月) 25日(火) 26日(水) 27日(木) 28日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 5.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 晴 曇後雨 晴 晴 晴 曇

(1)芝コース
23日(日)芝刈りを実施しました。
24日(月)肥料を散布しました。
25日(火)〜28日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
24日(月)〜28日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
25日(火)芝刈りを実施しました。
25日(火)〜28日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。



札幌

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 平成28年第2回札幌競馬終了後、大きな傷みが生じたコース内側(内柵から2〜6m幅)と1コーナー(内柵から最大25m)の芝張替(約6,700m2)を行いました。また、春先からはエアレーション作業及びシャタリング作業を実施するとともに、散水や肥料散布等の生育管理に努めました。芝の生育は健全で良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 21日(金) 22日(土) 23日(日) 24日(月) 25日(火) 26日(水) 27日(木) 28日(金)
雨量(mm) 0.5 13.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 曇後雨 雨後曇 晴 曇 曇 晴 晴 曇一時雨

(1)芝コース
24日(月)芝刈りを実施しました。
24日(月)、26日(水)、27日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
25日(火)殺菌剤を散布しました。

(2)ダートコース
24日(月)〜28日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

新潟
 芝コース
(1)使用コース
第2回新潟 全12日 Aコース 前開催:1回新潟全8日Bコース使用
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
全12日 A (内)1,623.0m 358.7m 25m 内柵を最内に設置
               (外)2,223.0m 658.7m 25m
(2)芝の状態
野芝のみの状態で施行します。
第1回新潟競馬前にAコース部分の芝張替え(約1,800m2)を実施し、第1回新潟競馬終了後にBコース部分を中心として芝張替え(約4,800m2)を実施しました。併せて芝の更新作業を実施するとともに、散水や肥料散布等の生育管理に努めました。7月に入り芝の生育も旺盛となり概ね良好な状態です。
第1回新潟競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業及びシャタリング作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,472.5m 353.9m 20m
(2)ダートコースの状態
第1回新潟競馬終了後、コース全面のクッション砂洗浄及び路盤点検と、傷みが見られた路盤の補修を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)使用コース
芝コースに置障害を設置し施行します。



小倉
 芝コース
(1)使用コース
第2回小倉 前8日 Aコース、後4日 Bコース 前開催:1回小倉前4日Aコース・後4日Bコース使用
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
前8日 A 1,615.1m 293.0m 30m 内柵を最内に設置
後4日 B 1,633.9m 293.0m 27m Aコースから3m外に内柵を設置
(2)芝の状態
野芝のみの状態で施行します。
第1回小倉競馬終了後、内柵沿いを中心に芝の張替え(12,400m2)を行いました。その後、野芝の生育を促すために芝の更新作業を随時行い養生に努めました。芝の生育は順調で全体的に良好な状態です。
第1回小倉競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業及びシャタリング作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,445.4m 291.3m 24m
(2)ダートコースの状態
第1回小倉競馬終了後、一部路盤の点検及び補修を実施しました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)障害コースの状態
芝コースと同様に野芝の馬場で施行します。芝の生育は順調で全体的に良好な状態です。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。



札幌
 芝コース
(1)使用コース
第1回札幌 全6日 Aコース
第2回札幌 全6日 Cコース 昨年開催と同様
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
第1回全6日 A 1,640.9m 266.1m 25〜27m 内柵を最内に設置
第2回全6日 C 1,659.8m 269.1m 22〜24m Aコースから3m外側に内柵を設
(2)芝の状態
洋芝3種(ケンタッキーブルーグラス、トールフェスク、ペレニアルライグラス)の混生で施行します。
平成28年第2回札幌競馬終了後、大きな傷みが生じたコース内側(内柵から2から6m幅)と1コーナー(内柵から最大25m)の芝張替(約6,700m2)を行いました。併せて芝の更新作業を実施するとともに、散水や肥料散布等の生育管理に努め、芝の生育状況は順調で良好な状態です。
開催前に、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業及びシャタリング作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,487.0m 264.3m 20m
(2)ダートコースの状態
平成28年第2回札幌競馬終了後、ダートコース全面のクッション砂洗浄と路盤の点検を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

福島

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 3〜4コーナーや正面の内側に若干の傷みが見られますが、全体的には概ね良好な状態を保っています。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約8〜10cm、洋芝約10〜14cm
(障害コース)野芝約8〜10cm、洋芝約10〜14cm
使用コース : BコースAコースから2m外に内柵を設置、※3〜4コーナー2.5m

日付 14日(金) 15日(土) 16日(日) 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金)
雨量(mm) 0.0 0.5 1.0 0.0 39.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 曇一時雨 曇一時雨 晴 雨 晴 晴 晴

(1)芝コース
19日(水)〜20日(木)芝刈りを実施しました。
20日(木)〜21日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
19日(水)〜20日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース(たすき部)
19日(水)芝刈りを実施しました。
20日(木)〜21日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。



中京

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 3〜4コーナー内柵沿い及び正面直線に傷みが出ています。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約10〜12cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから3m外に内柵を設置

日付 14日(金) 15日(土) 16日(日) 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 12.5 0.0 0.0 0.0 0.5
天候 晴 晴 晴 雨後曇 晴 晴 晴 曇一時雨

(1)芝コース
18日(火)芝刈りを実施しました。
16日(日)、18日(火)〜20日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
19日(水)〜20日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



函館

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 3〜4コーナー及び正面直線の内側に若干の傷みが見られますが、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから4m外に内柵を設置

日付 14日(金) 15日(土) 16日(日) 17日(月) 18日(火) 19日(水) 20日(木) 21日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 28.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 曇 雨後曇 晴時々曇 曇 曇 曇時々晴 晴

(1)芝コース
17日(月)芝刈りを実施しました。
17日(月)〜20日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
17日(月)〜21日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

しばらくもがき苦しんでたけど、今日はなんか見えてた。
その中で唯一の万券は、会心の一撃。

ハナを切るのは武さんのエリシェヴァでよさそう。
ただ、8Rの平場を確認すると異様なドスロー。
これは何かあると思い、しかも武さんで馬が抜けて速いなら
緩い流れにしてしまうのではないかと。
スピードで一気に押し切る競馬をすればエリシェヴァでいぃだろうけど、
緩い流れになった場合にエリシェヴァがキレ負けする馬券も買ったらこれが大正解。
ミスドバウィは前走スローの競馬を先行して速い上がりを使って勝利。
10番人気パラダイスガーデンは前走前残りの競馬を大外から最速の上がりで5着。
緩い流れの方が合うし、突っ込んでくるならこれだと2頭目の軸に推したら
上がり33秒3の脚を使う見事な大外一気。
これだけ会心の予想もなかなかできません。
3番人気まで総崩れでこの配当は安い感じもするけど、
とにかく久々に手応えのある馬券だった。



2017_2hakodate3_11r
2017_2hakodate3_11r_trifecta

福島

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 今週よりBコースを使用します。正面内側に若干の傷みが見られますが、全体的には概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約8〜10cm、洋芝約10〜14cm
(障害コース)野芝約8〜10cm、洋芝約10〜14cm
使用コース : BコースAコースから2m外に内柵を設置、※3〜4コーナー2.5m

日付 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月) 11日(火) 12日(水) 13日(木) 14日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 晴 晴 晴 曇 曇 晴

(1)芝コース
10日(月)〜13日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
11日(火)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
12日(水)〜13日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース(たすき部)
10日(月)〜13日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
12日(水)芝刈りを実施しました。



中京

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 今週からBコースを使用します。柵の移動により傷みは概ねカバーされましたが、3〜4コーナー内柵沿いに傷みが残っています。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約10〜12cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから3m外に内柵を設置

日付 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月) 11日(火) 12日(水) 13日(木) 14日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 2.5 16.5 0.0
天候 晴 晴 晴後曇 晴時々曇 晴 曇後雨 雨後晴 晴

(1)芝コース
11日(火)〜12日(水)芝刈りを実施しました。
13日(木)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
11日(火)〜12日(水)、14日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



函館

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 今週からBコースを使用します。柵の移動により傷みはカバーされ、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : 洋芝約12〜16cm
使用コース : BコースAコースから4m外に内柵を設置

日付 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月) 11日(火) 12日(水) 13日(木) 14日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 晴一時曇 晴時々曇 晴時々曇 晴 晴 晴

(1)芝コース
9日(日)芝刈りを実施しました。
10日(月)〜13日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
13日(木)殺菌剤を散布しました。

(2)ダートコース
10日(月)〜14日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

福島

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 先週の開催による損傷は軽微で、概ね良好な状態を保っています。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約8〜10cm、洋芝約10〜14cm
(障害コース)野芝約8〜10cm、洋芝約10〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 30日(金) 1日(土) 2日(日) 3日(月) 4日(火) 5日(水) 6日(木) 7日(金)
雨量(mm) 0.0 1.0 9.0 11.5 4.5 0.5 0.0 0.0
天候 曇 曇一時雨 晴後雨 雨 雨 晴一時雨 晴 晴

(1)芝コース
5日(水)芝刈りを実施しました。
6日(木)〜7日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
6日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース(たすき部)
6日(木)芝刈りを実施しました。
6日(木)〜7日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。



中京

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 向正面直線及び3〜4コーナー内側に傷みが出始めましたが、その他の箇所は概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約10〜12cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 30日(金) 1日(土) 2日(日) 3日(月) 4日(火) 5日(水) 6日(木) 7日(金)
雨量(mm) 59.0 0.0 4.0 0.0 18.5 4.5 0.0 0.0
天候 雨後曇 曇時々晴 晴一時雨 晴 曇後雨 雨後曇 晴 晴

(1)芝コース
3日(月)〜4日(火)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
6日(木)〜7日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



函館

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : コース全体の内柵沿いに若干の傷みが見られますが、概ね良好な状態です。
芝の草丈 : 洋芝約10〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 30日(金) 1日(土) 2日(日) 3日(月) 4日(火) 5日(水) 6日(木) 7日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 13.0 2.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴後曇 曇 曇後晴 曇後雨 雨後曇 曇後晴 晴 晴

(1)芝コース
3日(月)芝刈りを実施しました。
5日(水)〜6日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
5日(水)〜6日(木)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
4日(火)〜7日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

なかなか成績を上げることができないけど、とにかく今日の勝負レース。
アディラートは未勝利以来目をつけてる馬で、まぁここなら力は上の存在。
ケイマも前走勝ちっぷりよく、馬場も良だけど前有利っぽいし先行できればそう崩れないだろうと。
とは言え当然速すぎれば前潰れの危険性も拭い切れないわけで、
その時の為の3連複も買っといたけど2頭が無理をしなかったことで
ハナを叩いた2頭が垂れた(スターカットダイヤは残ったけど)だけで終わった。
それにしてもよくケイマは残してくれた。

取り敢えず今年2本目の中京での万券もダート千四。
しかも人気2頭からの3連単。
ちゃんと穴馬から獲らないとな…。



2017_3chukyo2_10r2017_3chukyo2_10r_trio

福島

天候 : 曇
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 第1回福島競馬終了後、野芝の生育を促すよう更新作業を行うとともに、3〜4コーナーの内側などで部分的な芝張替を行いました。芝の生育は順調で、概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約8〜10cm、洋芝約12〜16cm
(障害コース)野芝約8〜10cm、洋芝約12〜16cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 23日(金) 24日(土) 25日(日) 26日(月) 27日(火) 28日(水) 29日(木) 30日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 6.5 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 晴 曇後雨 曇 曇 曇後晴 晴 曇

(1)芝コース
26日(月)〜29日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
26日(月)〜27日(火)芝刈りを実施しました。
27日(火)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
26日(月)〜29日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース(たすき部)
26日(月)〜29日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
27日(火)芝刈りを実施しました。
27日(火)肥料を散布しました。



中京

天候 : 雨
馬場状態 : ( 芝 ) 不良 (ダート) 不良
芝の状態 : 第2回中京競馬終了後、競走により傷んだ4コーナー内柵沿い及びゴール付近約500m2の芝張替を実施しました。また、コース全面の更新作業を実施し、その後も施肥や散水等の管理作業を行うことで芝の生育促進に努めました。回復が遅れている部分もありますが、全体的には概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約10〜12cm、洋芝約14〜18cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 23日(金) 24日(土) 25日(日) 26日(月) 27日(火) 28日(水) 29日(木) 30日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 20.0 0.0 0.0 5.0 0.0 57.5
天候 晴 晴 雨 晴後曇 曇 雨後曇 曇 雨

(1)芝コース
26日(月)〜27日(火)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
26日(月)〜27日(火)、29日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



函館

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 良
芝の状態 : 3〜4コーナーの内柵沿いに若干の傷みが見られますが、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : 洋芝約10〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 23日(金) 24日(土) 25日(日) 26日(月) 27日(火) 28日(水) 29日(木) 30日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 2.0 0.0 0.0 0.0 0.0
天候 晴 曇後晴 曇時々晴 曇一時雨 晴 晴 曇後晴 晴

(1)芝コース
25日(日)〜29日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
26日(月)芝刈りを実施しました。
28日(水)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
26日(月)〜30日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

福島
 芝コース
(1)使用コース 前開催:1回福島前4日Aコース・後2日コース使用
第2回福島 前4日 Aコース、後4日 Bコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
前4日 A 1,600.0m 292.0m 25〜27m 内柵を最内に設置
後4日 B 1,614.1m 297.5m 22.5〜25m Aコースから2m外に内柵を設置(3〜4コーナー2.5m)
(2)芝の状態
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
第1回福島競馬終了後、野芝の生育を促すよう更新作業を行いました。また3〜4コーナーの内側及び発走地点前後等で約350m2の部分的な芝張替を行っています。気温の上昇とともに芝の生育も進み、全体的に良好な状態です。
第1回福島競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,444.6m 295.7m 20〜25m
(2)ダートコースの状態
第1回福島競馬終了後、コース全面のクッション砂洗浄及び部分的な路盤補修を行いました。
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)障害コースの状態(たすきコース)
たすきコースは野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
芝は順調に生育し全体的に良好な状態です。
第1回福島競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。



中京
 芝コース
(1)使用コース 前開催:2回中京前4日Aコース・後2日Bコース使用
第3回中京 前4日 Aコース、後4日 Bコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
前4日 A 1,705.9m 412.5m 28〜30m 内柵を最内に設置
後4日 B 1,724.8m 412.5m 25〜27m Aコースから3m外に内柵を設置
(2)芝の状態
野芝に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行します。
第2回中京競馬終了後、競走により傷んだ4コーナー内柵沿い及びゴール付近約500m2の芝張替を実施しました。また、コース全面の更新作業を実施し、その後も施肥や散水等の管理作業を行うことで芝の生育促進に努めました。回復が遅れている部分もありますが、全体的には概ね良好な状態です。
第2回中京競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施しました。
芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

 ダートコース
(1)使用コース
1周距離 直線距離 幅員
1,530.0m 410.7m 25m
(2)ダートコースの状態
クッション砂の砂厚は9.0cm(従来通り)で調整しています。
乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります

 障害コース
(1)障害コースの状態
芝コースに置障害を設置し施行します。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

東京

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 向正面から3〜4コーナー、正面直線にかけて、内柵沿いに若干の傷みが見られます。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約10〜12cm、洋芝約12〜16cm
(障害コース)野芝約10〜12cm、洋芝約10〜14cm
使用コース : DコースAコースから9m外に内柵を設置

日付 16日(金) 17日(土) 18日(日) 19日(月) 20日(火) 21日(水) 22日(木) 23日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 4.5 0.0 0.0 50.0 0.0 0.0
天候 晴時々曇 晴 曇後雨 晴 晴 雨 晴 晴

(1)芝コース
20日(火)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
22日(木)〜23日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
特記する作業はありません。



阪神

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 重
芝の状態 : 内回り3コーナー入口及び内回り4コーナー出口に傷みがありますが、その他の箇所については概ね良好な状態です。
芝の草丈 : (芝コース)野芝約10〜12cm、洋芝約14〜18cm
使用コース : BコースAコースから直線部3m、曲線部4m外側に内柵を設置

日付 16日(金) 17日(土) 18日(日) 19日(月) 20日(火) 21日(水) 22日(木) 23日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 72.0 0.0 0.0
天候 晴 晴後曇 曇後晴 晴 晴後曇 雨後曇 曇 晴

(1)芝コース
18日(日)〜19日(月)芝の生育管理のため散水を実施しました。
19日(月)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
20日(火)、22日(木)〜23日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。



函館

天候 : 晴
馬場状態 : ( 芝 ) 良 (ダート) 稍重
芝の状態 : 1週使用しましたが、大きな傷みは発生しておらず、全体的に良好な状態です。
芝の草丈 : 洋芝約10〜14cm
使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

日付 16日(金) 17日(土) 18日(日) 19日(月) 20日(火) 21日(水) 22日(木) 23日(金)
雨量(mm) 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 22.0 0.0 0.0
天候 晴時々曇 晴 晴 曇一時晴 晴 曇後雨 曇後晴 晴

(1)芝コース
18日(日)〜20日(火)芝の生育管理のため散水を実施しました。
19日(月)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
20日(火)〜21日(水)、23日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

JRAのofficial websiteより抜粋・一部編集

間違えて獲った8万馬券から約1ヶ月。
やっと結果を出せた…。

今週、函館も仁川も芝の速さって言ったらなかった。
めちゃくちゃ高速馬場だった。
結局この函館スプリントSもレコード決着で。
ただ、これだけ特殊な馬場だとやり易い。
速い時計速い上がりで勝ち負けしてる馬を探すのが手っ取り早い。
千四こなせないと厳しい印象。
キングハートはこの面子ではまず最初に目につく戦績だった。
ジューヌエコールは距離こなせて速い上がり使えて3歳、斤量面有利。
セイウンコウセイにしろシュウジにしろ、高速決着には不安があったし
飛ぶ理由はいくらでもあった。
今のスプリント路線レベル低いからG1で勝ち負けしても馬場状況全然違えば
実績あっても実力の違いとか言えないしね。
速すぎてなかなか前が止まらない馬場とは言え
さすがにテン速すぎたかな。差しが決まった。
思ったより安かったけど、最後にエポワスが差してくれて助かった。



2017_1hakodate2_11r

↑このページのトップヘ